次期Xperia、Xperia 2のリリース予定がリーク?カラバリに「ワインレッド」も存在か

ソニーモバイルの次期Xperia、と言えばすでに鮮明なレンダリング画像がリークされている通称「Xperia 2」。

スペックについては6.1インチ前後、トリプルカメラ、SD855搭載という点以外、詳細はまだ不明で、機種名だけでなく、Xperia 1の後継機になるのか、それとも派生機種になるのか、という「位置づけ」も判然としない状況となっています。

ただこの機種、型番などから9月初めのIFAで正式発表、そして国内ではドコモなどから秋冬・冬春モデルとしてリリースされることはほぼ確実。

そして今回、この次期Xperiaのリリース時期について噂レベルながら興味深い情報がでてきました。

Xperia 2こと次期Xperiaフラッグシップは9月中にリリースされ、販売予約はIFA直後に始まる、とのこと。

さらに、カラバリエーションとしてワインレッドが存在する、とも書かれています。

ワインレッド、と言えばXperia XZ3の「ボルドーレッド」のような赤みの強い紫色ではないかと思われます。

これ、weibo上でちょくちょくXperia関連の情報をリークしている人物からのものですが(現在は削除済みの模様)、過去のトラックレコードからすると情報の信ぴょう性は微妙。

よって、噂レベルの情報とみておいた方が無難だとは思います。

ちなみに昨年のIFAで発表されたXperia XZ3が海外で最初に発売されたのは10月上旬でした。

ただ、このXperia 2ことIFA発表の次期Xperiaのリリース時期がいつもより早くなる、という噂は過去にもでてきています。

また、次期XperiaフラッグシップはAndroid 10ではなく現行最新のAndroid 9.0を搭載してリリースされることが確実視されており、これは例年よりも早いリリースを予定していることの兆候、ともいえるかもしれません。

ただ、仮にこの”Xperia 2″が海外で9月中にリリースされたとしても、国内キャリアの秋冬モデルの発表があるのは早くて10月初め。となると、結局国内でのリリースは10月中旬以降、という感じになりそうです。