5G対応の次期Xperiaの機種名は「Xperia V」、IFAリリース発表が「確認済み」

Xperia 1の後継・後続機と言えばすでにレンダリング画像がリーク済のレギュラー・フラッグシップ、仮名「Xperia 2」。

ただ、これ以外にもどうやら今年中に5G通信に対応した初のXperiaも発表されそうな雰囲気となってきています。

そんな中、この5G対応の次期Xperiaの「機種名」について新情報が発見された模様です。

以下はReddit上に投稿されていたもので、ソースはWeiboの模様。

内容としては:

ソニー初の5G通信対応Xperiaの機種名は「Xperia V」となり、IFAで発表されることが確認済み

大元のソースが不明なので情報の信頼性を判断することはできませんが、「確認済み」との自信満々の部分が気になります。

ちなみに新型Xperiaのモデル名の一つに「Xperia 1v」という機種が存在する可能性は数か月前に有名リーカーのZackbucks氏も示唆しています。

また、ちょっと前にも当サイトのコメント欄で5Gの新型Xperiaが「Xperia V」になるとの噂を聞いた、との情報をいただいており、単なる噂とは言えない状況になりつつあります。

一方、Xperia Vという機種は過去に存在した機種名。ただ、Zenfoneシリーズなどでは機種名の使いまわしもあるので、ありえないとは断定できません。

ただ、5G対応の初のXperiaについては先日、Zackbucks氏が間もなく発表・リリースとしながらも、「フラッグシップとは限らない」といったニュアンスの発言もしています。

よって、この「Xperia V」という機種名は事実でもこれがハイエンドになる、という保証はありません。

また、もし本当にこの5G対応Xperiaが「Xperia V」ならばXperia 1の派生機種、もしくはXperia 2シリーズの1モデルではなく、単独モデルという位置づけになりそうですね。

コメント

  1. n より:

    綴りは同じXperiaVだけど、これはエクスペリア ブイじゃなくてエクスペリア ファイブって読ませるつもりなのかもな
    そうなると3と4はどこ行ったんだよって話になっちゃうけどw