次期Xperiaは4機種リリースか、フラッグシップ3機種+ミッドレンジ1機種

Xperia 1の後継機・後続機種としての注目が高まる次期Xperiaフラッグシップ。

IFA発表、国内では秋冬モデルとしてリリースが確実視されているXperia 2こと「ノーマルフラッグシップ」以外にも5G通信対応モデルや5Kスクリーン搭載モデル、コンパクト・フラッグシップ、そしてXperia初のフォルダブルが開発中との情報まででてきており、そこそこ信ぴょう性の高い情報から噂レベルの情報までが入り混じっている状態。

そんな中、次期Xperiaのラインナップとして新情報がでてきました。

これによると、次期Xperiaのラインナップは:

新型Xperia その①:
Snapdragon 855 Plus、6GB/8GB RAM、6.5インチ、4Kスクリーン

新型Xperia その②:
ノーマル(6.1インチ)

新型Xperia その③:
コンパクト(5.7インチ)

新型の12MP 1/1.7インチセンサー、2GB DRAM、新スーパースローモーション、その他の新技術搭載。

また、これ以外にも12MPのデュアルカメラ、Snapdraon 710搭載のミッドレンジ機種がリリースされるとのこと。

正直、お世辞にも信ぴょう性の高い人物とは言えません。

ただ、今までに出てきている情報・噂をある程度まとめた情報であるとはいえると思います。

また、上のフラッグシップ3モデルがXperia 2シリーズだとすると、SD855+搭載モデルは5G通信対応モデル、という可能性が高く:

Xperia 2 5G

Xperia 2

Xperia 2 Compact

という感じなるのかもしれません。

もちろん「Xperia 2」という名称自体がまだ仮名なので、もちろん全く違う機種名となる可能性もありますが、位置づけとしてはこれら3モデルが同シリーズに属し、4機種目のミッドレンジがXperia 10の後継機「Xperia 20」という位置づけになりそうですね。

コメント

  1. とおりすがり より:

    「Xperia 4」は、どこに行ってしまったんでしょうか。

  2. K320i より:

    新しいCMOSセンサーのDRAMは2Gbitではないでしょうか。現行及び従来機種は1Gbitなのでおよそ125MBぐらいのはずですが、流石に2GBは用途がありませんし、ありえないのでは…

  3. とうもろもし より:

    噂で聞いたが(ソースは伏せる)
    Xperiaの5GモデルはXperia V(5=Ⅴ)になるとか、本当かは分かんないけど一応