Pixel 4の前面デザインがリーク、空中ジェスチャー操作可能な「Soli」レーダー搭載が確認

Google純正スマホ、Pixelの2019年版、Pixel 4シリーズ。

外観や大まかなスペックについてはある程度判明していますが、その詳細についてはまだ不明なことだらけ。

そんな中、このPixel 4のフロント部分のデザイン、および前面上部のベゼル部分に搭載されるセンサー類についての詳細情報がリークされていました。

左から、顔認証用赤外線カメラ、フロントカメラ、アンビエント・ライト/プロキシ―・センサ、オーディオポート、Soilレーダー、顔認証ドット・プロジェクター、顔認証用赤外線カメラ、顔認証フロッド・イルミネーター、とまさにセンサーだらけ。

以前よりPixel 4シリーズには空中ジェスチャー操作可能な「Soli」レーダーを搭載の可能性が指摘されており、これはかなり面白い機能になりそうですね。

また、顔認証のための複数のセンサー類も搭載されているので、ひょっとすると認証だけでなく、その他の用途でもこれらのセンサーが使われるという可能性はありそうです。