Android 10搭載の謎の新型Xperia「J8310」が発見、Xperia 2 Compactか?

Xperia 1の後継・後続機種として注目されている次期Xperiaフラッグシップ。

存在が確実な通称「Xperia 2」以外にも5G対応モデルや5Kスクリーン搭載モデルの噂まででてきている状態。

そんな中、未発表の新型Xperiaに該当すると思われる型番がブラウザ・ベンチマークの測定サイトで発見された模様です。

これ、XDAのXperiaフォラム上に投稿されていたものですが、HTML5TESTからのスクリーンショットの模様。

ただ、元サイトでの掲載は確認できておらず(私の検索方法が悪いだけかもしれません)、信ぴょう性は不明です。

ご覧のようにXperiaともSONYとも記載されていませんが”J8310″とあり、Xperia 1はJ81XX、「Xperia 2」こと次期グローバルフラッグシップがJ82XX/J92XXでほぼ間違いないことから、それに続く後継・派生機種ということに。

また、画面解像度の比率は21:9となっており、他にこの比率のスマホはほとんどないことから、スクリーンショットが本物ならばこれが未発表のXperiaである可能性は極めて高いと言えると思います。

一方、数日前に有名リーカーのZackbucks氏よりソニーが新型コンパクト・フラッグシップを開発中であることをリークしており、この情報からするとJ83XXはXperia 2シリーズの小型モデル、「Xperia 2 Compact」(仮名)という可能性も。

ちなみにUaprof上で存在が確認されているJ82XXは搭載OSがAndroid 9.0ですが、今回のJ9310はAndroid 10となっています。

よって、Xperia 2の方も今後搭載OSが変更され、Android Q搭載でリリースという可能性もありそうですね。