5K画面+5G対応の新型Xperia「Xperia 1R」、発表は9月IFAもリリース予定は来年1月か

Xperia 1の後継機・後続機の次期Xperiaと言えばすでに詳細なレンダリング画像がリーク済、Uaprof上からグローバル版としてのリリースもほぼ確実になっている通称「Xperia 2」

一方、Xperia 2がレギュラーフラッグシップという位置づけなのに対し、これとは別に「Xperia 1R」こと5Kディスプレイ?を搭載のプレミアムフラッグシップの存在も噂されており、今回、この謎の新型Xperiaについてちょと興味深い情報が見つかりました。

Xperia 1Rと呼ばれている5G通信対応の新型Xperiaは確実にIFA 2019で発表されるが、リリース予定は2019年の1月。

wccftechという海外サイトのコメント欄に投稿されていた情報。あくまで匿名情報なので信ぴょう性は不明です。

ちなみに”Xperia 1R”は先日、Uaprofからのものに「見える」スクリーンショットが発見され、5Kディスプレイになる可能性がでてきている謎の機種。

ただ、同モデルが5G通信対応にもなる、というのは噂でも初耳です。

ちなみに確かSONYは2月のMWC2019で5G通信対応のプロトタイプXperiaを展示していたはずですが、IFAではこれの製品版を発表、といった感じでしょうか。

また、5G対応の未発表XperiaとしてはJ8010とJ8910という2モデルがあるようで、前者はMWC2019で展示されたプロトタイプのもの、つまり商品化はされないモデルと言われています。

となると、Xperia 1RとされるモデルはJ8910ということでしょうか。

ただ、9月発表で翌年1月リリースというのはちょっと間が空きすぎなような気もします。

一方、Xperia XZ PremiumやXperia 1など、発表→発売まで3~4か月かかるということは過去にもあったので、9月に発表の機種のリリースが翌年まで持ち越し、というのは十分あり得るような気はします。

コメント

  1. がんばれ日本メーカー より:

    9月にXperia1に匹敵する
    高スペックモデル発売したら買った人に
    キレられるからね。
    来年1月くらいの発売が丁度いいかも。

  2. VAIO ort より:

    スマホに5K・・・宝の持ち腐れでしょ
    仮にやるなら10インチ以上のタブレットじゃないと恩恵は少ないように思える
    5Kスマホやる前にカメラを4K60Fpsぐらいやらないと