Xperia 1、ディスプレイ上部に謎の「光漏れ」不具合の報告あり

ソニーモバイルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1。

フリーズ現象など、一部でバグ・不具合の報告はあるものので、今のところの発生範囲は限定的で広範囲に確認されている致命的な不具合などはない模様。

ただ、今回、XDAを中心にちょっと気になるディスプレイ周りの不具合報告が上がっていました。

1枚目と2枚目の写真は別のユーザーからのもの。

最初の画像のユーザーは光は白っぽく、2枚目のユーザーは緑がかった光、と報告していますがおそらく事象としては同じではないかと思われます。

ちなみに日本でもツイッター上で類似報告あり。

いずれも画面の輝度を最大にしたときに顕著に表れるとのことで、これだけみると過去のXperiaでは何度か報告のあった「光漏れ」問題にように見えます。

ただ、光漏れというのは基本的にはバックライトのあるLCDで発生する現象。

それぞれのピクセルが発光するOLEDを搭載したXperia 1に当然バックライトはなく、理屈上は俗に言う”光漏れ”は起きないはず。

となると、有機ELの不良・欠陥という可能性もありますが、輝度が最大の時のみで発生するというのがちょっと謎。

このムラのある光はソフト的なバグでもなさそう。

今のところの報告は数件のみですが、今後報告が増えてくるとちょっと気がかりな不具合なので、またなにか新・追加情報が入り次第記事を更新します。

コメント

  1. 神奈川のSONYファン より:

    壁紙を黒にしたら確かに上部が白っぽくなりますが
    通知バーを引き下げた時に
    時計とバッテリー表示がされている部分が黒くなりますが
    そこは全く白くなりませんから
    ホームアプリの仕様じゃないですかね。

    もしかしたら白い壁紙にしたら
    画面上部が通知を見やすくするために
    グレーのグラデーションが掛かりますが
    黒い壁紙でもSONYのミスでグレーのグラデーションが掛かってしまってそう見えるのかもしれませんね。

  2. Sanny より:

    もしこれが仕様ならば不具合を誤認させるような壁紙にしている時点でネタとしか思えないですね