Xperia 1の廉価版? 5G版? 新型Xperiaフラッグシップ「J8010」、IFA前にリリースか

様々な噂、推測が交錯するソニーモバイルの新型フラッグシップ、Xperia 1の後継機・後続機。

「Xperia 2」としてすでに信ぴょう性ほぼ100%のレンダリング画像がリークされている一方で、フラッグシップと思われる型番がすでに3つ(J80XX、J82XX、J89XX)発見されており、一部ではこのうちのどれかが5G通信に対応したモデルとの情報も。

そんな中、Xperia向けのファームウェアを配信するソフト、XperiaFirm上でこのうちの一つ、J8010のファームウェアが確認されました。

55.0.B.473というファームウェア。

これを最初に報じたXperiaBlogによると、ソニーが新型Xperiaファームウェア情報をリリースするのは通常は発売の数週間前。

IFA 2019まではまだ2か月近くあり、同イベントで発表される機種がリリースされるのはさらにその先のはず。

にもかかわらずすでにファームウェアが掲載されているということはこの新型XperiaはIFA前にリリースされる可能性もあるとのことです。

また、型番の数字が「8」から始まっているという点、そしてディスプレイ解像度がXperia 1と同じ4Kとなることからフラッグシップ/ハイエンドモデルであることはほぼ確実。

ちなみにJ8010はすでにUaprof上でも存在が公式確認されていますが、先日も指摘した通り、この機種は型番がXperia 1の”J81XX”より若く、いつも通りのパターンならばXperia 1よりも早く、あるいは同時期に開発が始まっているはずなので、Xperia 1の後続機・後継機というよりはXperia 1の派生機種という可能性が高そう。

となると、可能性としては:

①Xperia 1の5G版

②Xperia 1の廉価版

ということになりそう。

個人的には①の可能性が高いような気がしますが、その一方で、有名リーカーZackbucks氏が春にリークした投稿によると、2019年版XperiaにはLCD搭載のフラッグシップが存在するという情報もあり、ひょっとするとこれに該当する新型Xperiaという可能性もなきにしもあらずです。

コメント

  1. 齋藤光一 より:

    ソフトバンクのプレサービスで出展される端末かもしれない(MWC2019で使用された物と同じ端末を用いるとの情報)。

  2. ゆりっぺ より:

    5Gのデモ機だと思う
    3月の見本市でも各メーカー出てたからXperia1より前のナンバリングでもおかしくは無い、ただファームウェアが出てるのがよくわかんないな… プロトタイプでもファームウェアって出たことあるのか?

    • 齋藤光一 より:

      「FUJI ROCK FESTIVAL ’19」において、国内初となる”一般ユーザー向け”の5Gプレサービスを提供するからかと。

      • ゆりっぺ より:

        それは知ってるがまだG5対応の機種ほぼ出てないし、しかも既存のXperia1ならまだしも販売も発表もされてないプロトタイプのファームウェア公開する意味が分かんないんだよね
        プレサービスと今回のファームウェアの因果関係薄い気がするが

  3. ぽゆた より:

    で7月9日に発表されるものは何なん?公式見てもイベント、発表会の予定何もないしweb上での発表なの?何も無いなんてことはないよね!有名リーカーの情報だし。