Xperia 1、一部でスクリーンが緑色に変色・チラつくディスプレイ欠陥の報告(動画あり)

新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1。

国内でも6月14日にドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから夏モデル新作としてリリースされ、昔ほどではないものの、久しぶりに「人気機種」と呼べるXperiaではないでしょうか。

ただ、このXperia 1でちょっと気になるハード起因と思われるディスプレイ周りの不具合報告が上がっていました。

具体的にはXperia 1のディスプレイが起動時からチラつき、画面全体あるいは一部が緑色に変色する、というもの。

画面下部の縁には複数の黒い線が入っているのがわかります。

どうやら本来黒で表示されるはずの部分が緑色に表示されてしまうという症状のようで、気のせいか他の色合いもちょっとおかしいような気がします。

ただ、黒い線の部分や起動時のフリッカー(チラつき)症状をみるとソフト的な原因という事はまずないと思われます。

この症状、今のところの報告はXDAと公式フォラムでそれぞれ1件、合計2件のみ。(Twitter上でも報告がありますが、これは同一人物からのものと思われます)

また、現在のところまだ国内版Xperia 1での報告は見当たらないので、個体もしくは一部ロットでのみの限定的な不具合・不良だと思われます。

ただ、一人の報告者によるとこの問題は使用後しばらくしてから症状が出始めたとのことなので、これから報告が増えるという可能性も。

動画を見る限り、ほぼ確実にディスプレイのハード的な欠陥・不良問題だと思われるので、新情報が入り次第また記事を更新します。