噂の6眼カメラの次期Xperiaはこうなる!?コンセプト画像

新型Xperia、と言えば国内では昨日ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア夏モデルとしてリリースされたXperia1の購入報告や使用感報告などで盛り上がっていますね。

その一方で、すでにほぼ100%正確と思われる”Xperia 2”の鮮明レンダリング画像がリークされるなど、次期Xperiaへの関心も徐々に高まっているという印象。

そして先日はTwitter上の有名リーカーよりソニーモバイルが現在、前後合わせて8つのレンズを搭載した新型Xperiaを開発中、という情報が突如出現。

Xperia 1で初めて3眼カメラを採用したソニーが次期モデルでいきなり前後合わせて4つもカメラレンズ数を増やす、というのはまさに寝耳に水でした。

そんな中、この情報をもとに作成されたと思われるこのリア6眼カメラ搭載Xperiaのコンセプト画像が発見されました。

以前、エイプリルフールネタでファーウェイ機種だったと思いますが、リアカメラが10個以上搭載されたコンセプト画像が出回ったことがあります。

この6眼Xperiaも縦に6つカメラが並ぶとさすがに気持ち悪いデザイン、といった感じ。

でも、ボディーが縦長なせいか、3つずつ横に並べると意外と違和感がない、と感じるのは私だけでしょうか。

それにしても裏表合計で6つのカメラ(リアカメラx4、フロントx2)というのならまだ現実味がありますが、リアカメラだけで6レンズというのはかなり非現実的なような気がします。

一方でペンタカメラ搭載のNokia 9 PureViewが存在するのであれば、あと一つくらいカメラが増えても一緒。ヘキサカメラ、というのもたいして変わらないような、、、気もします。

コメント

  1. Mi Fan より:

    5つもカメラを搭載して良さげなデザインに仕上げたNokiaは優秀だね

  2. sakino より:

    画素数戦争が飽和状態になったら今度は目玉増やした分画素落としてコストダウン
    そりゃ1インチセンサー積む方がコスト掛かるしね
    ハーウェイに期待していたけど残念だった

  3. そそそそソニー より:

    先日の
    ToFセンサー含む6眼カメラが本当なら、
    数の話で言えばNokia 9と一緒です。

    5眼+ToFなので。
    ToFをカメラと呼ぶかはまちまちですね。