Galaxy Note 10のほぼ公式詳細レンダリング画像がリーク

サムスンの次期Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 10。

国内でもドコモやauの秋冬/冬春モデルの新作としてリリースされることが予想されますが、今回、このGalaxy Note 10の「ほぼ公式」とも言える鮮明な3Dレンダリング画像がリークされていました。

Onleaksからのものなのでカラーや質感などのディテール以外は公式レンダリングとほとんど違いはないと思われます。

Galaxy S10と同じパンチホール型ディスプレイですが、このNote 10では穴が画面上部中央に。画面中央のパンチホールは「目立つ」「存在感が大きすぎる」という声も多いので、これについては批判もありそうです。

一方、以前の情報ではこのGalaxy Note 10は”完全ボタンレス”になるという噂がありましたが、このレンダリング画像を見る限り、少なくとも電源ボタンとボリュームボタンは健在。

ただ、ひょっとするとこの部分は出っ張ているだけで稼働せず、静電式あるいは感圧式のセンサーボタンという可能性もありそうです。

なお、3.5mmイヤフォンジャックですが、こちらは事前情報通り「廃止」が確実に。

また一つ、イヤフォンジャックを搭載したハイエンドスマートフォンが消える、ということになります。

コメント

  1. 匿名 より:

    Noteシリーズの角度のきついエッジとごっついデザインは健全だね
    やっぱり見た目を変えたほうが売れるのかリアカメラの位置はゴロッと変えたのか

  2. ククルス より:

    カメラの位置が違うし、イヤフォンジャックもなくならない。だからこの画像はデマ。