Xperia 1の発売日、一部カラーでリリース延期の可能性大

国内でもキャリアの2019年夏モデル新作として今月中旬リリース予定のXperia 1。

具体的に発売日については14日説と21日説と両方あり、まだどちらかははっきりしません。

そんな中、この新型Xperiaの一部カラーについては発売が延期される可能性がでてきました。

オンラインショップ、イオシスがTwitter上で告知したもの。

これによると、香港版Xperia 1は紫、黒、白の3色は6月6日に入荷するものの、灰色に関しては「発売延期」とのこと。

Xperia 1はブラック、ホワイト、パープル、グレーの4色展開ですが、国内版Xperiaはドコモはブラックとパープルのみ、auは4色すべて、ソフトバンクはグレー以外の3色となっています。

つまり国内でグレーを取り扱うのはauのみ。

auが全色リリースするのに対し、ドコモが2色展開というのは発表当初からちょっとした謎となっていましたが、ひょっとするとカラーによって入荷時期が遅れる可能性があったからなのかもしれません。

そういえば、このXperia 1が先行発売されているイギリスでも、同国のソニー公式サイトにはカラバリとしてグレーがあるのに、公式ショップや他のオンラインストアで販売しているのはパープルとブラックのみ。

カラーや仕上げによって生産ペースに差が出ていることが原因なのかもしれませんね。

となると、国内でもau版Xperia1などはグレー以外が先行発売され、グレーはちょっと遅れてリリース、なんてこともあるかもしれません。

コメント

  1. XPERIA only より:

    ショップでカラー見本のモックアップも見ましたが、グレーは深みのある色でとても綺麗でした。
    発売日が遅れても後悔は無いです。

  2. ああああ より:

    先程、発売日にグレー入荷したとの連絡が来ました。

    受領楽しみにしてます!