Galaxy Note 10はパンチホール型ディスプレイに、レンダリング画像がリーク

今年の秋ごろにリリース、国内でもおそらくドコモ、auの秋冬(冬春)モデルとして展開されることが予想される次期Galaxyフラッグシップ、Galaxy Note 10。

この新型Galaxyのレンダリング画像がリークされていました。

これ、非公式レンダリングではありますが、Galaxy関係のリーク情報では定評のあるice universeが「正確なもの」としていることから、実物もこれに近いものになるとみてよいと思います。

ご覧のように、Galaxy S10+では横置きだったトリプルカメラがこのGalaxy Note 10では縦に配置。

さらに興味深いのは前面で、ディスプレイの上部中央に前面カメラ用の穴の開いたパンチホール型となっています。

Galaxy S10シリーズも同じ穴あき型スクリーンですが、こちらはその穴は右隅に配置されていました。