Asus Zenfone 6のバッテリー持ち評価がスゴイ!夏モデルのフラッグシップ機種最高かも

ASUSの新型フラッグシップ、Asus Zenfone 6。

国内でのリリース予定は未発表ですが、発売自体はほぼ確実と言われています。

このZenfone 6、バッテリー容量が5000mAhとSDM855搭載機種の中でも最大のバッテリーを搭載しています。

そして今回、そんな新型Zenfoneのバッテリー持ち評価がGSMArenaに掲載されていました。

112時間という評価ですが、これをハイエンドのライバル機種と比較すると:

電池持ち時間通話時間ウェブブラウジング動画再生時間
Asus Zenfone 6112h36:22h15:42h16:07h
Samsung Galaxy S10+91h24:00h11:49h14:53h
Samsung Galaxy S1079h21:19h10:10h12:56h
Huawei P30 Pro100h27:39h14:21h20:16h

S10+やP30 Proを上回るバッテリー持ち。

ちなみにフラッグシップの中ではバッテリー容量が少ないのが気になるXperia 1ですが、まだGSMArenaでのバッテリー評価はでていません。

ただ、au夏モデルの比較ではXperia XZ3とほぼ同等、Galaxy S10+より4割ほど電池持ちが悪い、という結果が出ています。

よって、同様の差が今回の測定でも出るとすると、ASUS Zenfone 6とXperia 1では2倍前後のバッテリー持ちに違いがあるという可能性もあると思います。

まあ、5000mAhというバッテリー容量からすれば当たり前とも言えますが、いずれにせよ、今夏モデルとしてリリースされるフラッグシップ機種のなかでは最高の電池持ち、といって間違いなさそうです。

コメント

  1. zenfone5 より:

    日本に30周年モデルくるかな?oneplus7 proと迷ってる。
    液晶だけどフラットディスプレイなのは最高。UFS3.0搭載してれば圧勝だったけどね