ドコモ夏モデル、ハイエンド機種のベンチスコアが勢ぞろい、Xperia 1、Galaxy 10、AQUOS R3、P30 Proなどの性能比較

6月1日から順次リリースされるドコモの2019年夏モデル新作
(Xperia 1の発売日は若干遅れるかも、という噂も)

Xperia 1やAQUOS R3、Galaxy S10/S10+、Huawei P30 Proなど、なかなかの顔ぶれととなっていますが、今回、このドコモ夏モデルのハイエンドモデル全機種、および一部ミッドレンジ機種のベンチマークスコアがGeekbench上で発見されました。

Xperia 1 SO-03Lのベンチスコア

AQUOS R3 SO-04Lのベンチスコア

Galaxy S10 SC-03Lのベンチスコア

Galaxy S10+ SC-04Lのベンチスコア

Huawei P30 Pro HW-02Lのベンチスコア

Xperia Ace SO-02Lのベンチスコア

最近はクロックアップやクロックダウンなどがほとんどないせいか、同じCPU搭載でベンチマークスコアを比較しても大きな差がつく、ということはなくなってきています。

それでも、サンプルサイズがまだ小さいので誤差もあるとは思いますが、少なくともGalaxy S10/S10+のスコアはXperia 1やAQUOS R3と比べて1割弱高くなっています

これはやはりチューニングによるものでしょうか。

一方、P30 Proについては海外版同様にSDM855搭載モデルには若干及ばず、といった感じとなっています。

そういえば、一連のファーウェイ向け輸出禁止令で国内夏モデルのファーウェイ製スマホもリリース延期や中止の動きがでているようですが、このP30 Proもひょっとすると、ということがありそうですね。

コメント

  1. 匿名 より:

    このベンチは性能が分かりにくい