ドコモ夏モデルのもう一つの新型Xperia「Xperia Ace」は実在、スペックが判明

ドコモなどの夏モデルとしてリリースの新型Xperia、と言えばXperia 1ですが、以前より日本限定のコンパクトXperiaモデルの噂も絶えません。

先日、ドコモからリリースされる2つ目のXperiaとしてXperia Aceという機種が存在する”かも”という情報をお伝えしました。

このモデル、私自身も当初はかなり怪しい情報、と思っていたのですが、今回このXperia AceがSO-03Lとしてドコモ夏モデルとしてリリースされることが確実となり、大まかなスペックも判明しました。

Xperia Ace SO-03Lのスペック:

・ディスプレイ:5インチ、18:9、1080p、FDH+、LCD

・CPU: SDM660もしくはSDM710

・メモリ:6GB RAM

・ストレージ容量:64GB

・バッテリー容量:2800mAh(不確実情報)

・カラー:ホワイト、ブラック、パープル

重量:158グラム

価格は不明ながらリリース時期は6月中が濃厚。

また、カメラ周りのスペックもまだ明らかになっていませんが、デュアルの可能性が高そうです。

ちなみに信頼できるソースによるとこのコンパクト新型Xperiaをリリースするのはドコモだけ、とのこと。(少なくともソフトバンクからはでない)

コメント

  1. ya より:

    XZ2Compactと大差ないものではないことを祈る。
    筐体・上下のベゼルの薄型化、軽量化を頼む。

  2. Y.N より:

    まさかここにきてcompact復活ですか?
    現compactユーザーなのでXperia1と悩んでしまいますねスペック次第では。

  3. 7444 より:

    なんでCPU下げちゃうかな
    スペック下げて売れなかった過去があるでしょうに

    • てすてす より:

      pixel 3aもそうだけど、660程度なら全く問題ないしそこ下げなきゃ価格が下がらないからでしょ
      常識的に考えてください

      • より:

        常識的に考えた結果、スペック下げて売れなかった過去があるのに、再び同じようなことをするのか
        そりゃソニーがスマホ競争に付いていけないはずだわ
        Xperiaユーザーとして残念だよ

    •   より:

      AquosRcompactがモッサリとの批判を受けて、R2cで845になったのとは逆のパターンですね。
      どちらが正しいという訳でもないですが。
      ソニーはコンパクトハイエンドを別に出す可能性もあります。
      個人的には、発熱量を抑えないといけない、バッテリーも多く積めないコンパクト機ではミドルレンジSOCで良いかな、と。
      ただ、この機種は少し前の中華端末のようで、売りとなるポイントが無いですね。

  4. たっちゃ より:

    スペックはさて置き、
    ベゼルレスが以前から好きじゃないので、このcompactモデルのデザインは好き。