Huawei初格納式カメラ搭載モデル、Huawei P Smart Zのフルスペック・価格が判明

ファーウェイの未発表新型スマホ、Huawei P Smart Zのレンダリング画像およびスペックがリークされていました。

同機種については1週間ほど前にレンダリング画像がリークされており、ファーウェイ製スマホとしては初めてのポップアップ型フロントカメラを搭載することが明らかになっています。

これ、イタリアのamazon上にフライング掲載されたもののようで、現在はすでに削除済となっています。

一方、同騎手のスペックについての詳細が判明したのは今回が初めて。

Huawei P Smart Zのスペック

・ディスプレイ:6.59インチ、FHD+ (2340×1080)

・CPU: Kirin 710 CPU

・メモリ:4GB RAM

・ストレージ容量:64GB

・リアカメラ:16MP (f/1.8) + 2MP (f/2.4)

・フロントカメラ:16MP (f/2.0)

・バッテリー容量:4000 mAh

・USB Type-C

・OS:Android 9.0

・サイズ:163.5mm x 77.3mm x 8.9mm

・重量:196.8g

ちなみにこの機種、ディスプレイサイズ的には夏モデルXperia 1とほぼ同サイズ。
Xperia 1が8.1mmで3330mAhバッテリー搭載なので、これより若干分厚い分バッテリーも大容量といった感じ。

ただ、バッテリー容量のためか、重さもXperia 1よりも20グラムほど重くなっています。

価格は279.90ユーロ(税込み)とのことなので、日本円に換算すると3万円代前半、と言った感じでしょうか。

ファーウェイの新型ミッドレンジ、と言えばおそらく日本でもSIMフリーとして今夏にリリースされるであろうHuawei P30 Liteですが、この機種も結構気になりますね。

コメント

  1. そそそそソニー より:

    比較するなら
    せめてXperia 10 plusとか
    ASUSのZenfone Maxとかのほうがいいのでは?