ドコモ夏モデル、Xperia 1 SO-02Lの存在が初の”公式”確認、au版、SB版は未掲載

ソニーモバイルの新型Xperiaフラグシップ、Xperia 1。

国内ではキャリアの2019年夏モデル新作として発売されることが期待されており、海外では5月末のリリースがすでに確認されています。

そんな国内版Xperia 1ですが、今回、同機種のドコモ版となるSO-02Lの存在が初めて「確認」されました。

モバイル端末のデータベース、DeviceAltasからの情報ですが、残念ながらスペック関連の情報はOSバージョンのみで気になるストレージ容量(64/128GB)の記載はありません

Xperia 1のドコモ版リリースは各種リーク情報や過去のパターンからして確定路線ではありましたが、具体的な形でその存在が発見されたのは認証機関なども含めて今回が初めてだと思われます。

一方、Xpeira 1のau版となるとみられるSOV40やソフトバンク版の802SOは同サイト上では未掲載。

Xperia 1国内版については過去に「ドコモ限定」かもという噂もあり不安になるところですね。

ただ、すべてのキャリア版が同時期に掲載されるとは限らないので、未掲載=リリースされない、ということではありません。

(実際に、すでに認証機関からの情報から存在が確認されているドコモやauの今夏モデルのGalaxy機種でも未掲載のものがあります)

Device Atlasは10年以上の歴史があるモバイル端末のトラッキングサイトで信頼性は非常に高く、少なくとも過去に実在しない機種が掲載されたことはないはず。

よって、このXperia 1のドコモ版の存在、および夏モデルとしてのリリースは”公式”と言っても問題ないと思われます。

ちなみに国内限定でのリリースの噂があるコンパクト/ミッドレンジの新型Xperiaですが、少なくとも同サイト上では今の所、ドコモ、au、ソフトバンクのいずれの型番も発見されていません。

コメント

  1. 某ゲーム会社社員 より:

    申し訳ないけど、auからはでるよ。スマパス配信系のゲーム会社だから、実機貸与されてるし。

    あとゲームモードも使って実機検証してるけど、パフォーマンスの違いがいまいちわからん。

    型番も教えて上げようか?