Galaxy S10+、動作スピード比較でHuawei P30 Proに勝利

ファーウェイの最新フラッグシップモデル、Huawei P30シリーズ。

この上位モデル、Huawei P30 Proは新型XperiaXperia 1やGalaxy S10/S10+とともにドコモの2019夏モデル新作としてリリースされる可能性が高まっています。
(ドコモ版でない可能性はあるものの国内発売は確実)

よって、この3モデル、プラスおそらくリリースされるであろうAQUOS R3がハイエンド市場での夏商戦のライバル機種という事になりそうですね。

そんな中、このP30 ProとGalaxy S10+の動作スピード比較の動画がYoutube上にアップされていました。

十数個のアプリを順番に起動して、作業が終わるまでにかかる時間を競う、というもの。

結果は以下の通り↓

Galaxy S10+の方が10秒弱早く動作を終えています。

ただ、P30 Proはすべてのアプリの立ち上げや全体の動作がGalaxy S10+より遅い、というわけではなく、特定のアプリの起動やレンダリングに手間取っているという印象。

よって、Kirin980はSnapdragon 855と比べると”苦手な動作”がいくつかあるのかもしれません。

また、バックグラウンドで開いているアプリを再表示する、というテストでは↓

両者、ほとんど差はなく、メモリ不足による「裏落ち」で再レンダリングが必要なアプリもありませんでした。

もともとここ数世代のファーウェイのKirinチップはベンチスコアでも同世代Snapdragonにいくらか劣るという状況が続いています。

ベンチマークと実使用での体感的な速さは必ずしも一致しませんが、今回のこの2モデルについてはベンチスコアがそのまま動作速度に現れている、と言っても良いのかもしれません。

Huawei P30 ProはDXOMarkではカメラ評価トップとなっていますが、一般ユーザーによるブラインドテストではGalaxy S10+やiPhone Xs Maxに惨敗という結果に。

よって、もちろん何を重視するかにもよりますが、今の所の両者の比較では全体的にGalaxy S10+に軍配、といった感じでしょうか。

コメント

  1. がみ より:

    GALAXYは画面右上に大きな穴が2つ空いているのがイヤなんだよか。
    HUAWEIはカメラに特化し過ぎているのが、イヤなんだよな。
    今注目しているのはoppoの10倍zoomだったりします。

  2. うんち より:

    galaxyのパンチホールってマジで誰得なんだよ
    サムスンはユーザー目線で商品出してくれ
    次はポップアップか小さいノッチで出してくれ

  3. より:

    Galaxynote10はnote9同様パンチホール無しデザインで画面内指紋認証か指紋認証電源キーになると嬉しいんだけどなぁ