Galaxy S10 5Gモデルのカメラ評価、Huawei P30 Proと並ぶトップに

サムスンの最新フラッグシップ、Galaxy S10シリーズ。

国内では今の所ドコモ、auからGalaxy S10およびS10+が夏モデルの新作としてリリースされることが確定しています。

一方、日本でのリリースの可能性が極めて乏しいのが5G通信に対応した、Galaxy S10 5G。

通信周り以外、大半はS10+と同一の同機種ですが、今回、この5Gモデルのカメラ評価がDWXMark上に掲載されていました。

総合スコアは112ポイント。

兄弟モデルのGalaxy S10+より3ポイントアップ、そしてファーウェイの最新フラッグシップ、Huawei P30 Proと並んでのトップを獲得、ということになります。

以下はGalaxy S10 5G、S10+、P30 Proのスコアの内訳:

Galaxy S10 5G↓

Galaxy S10+↓

Huawei P30 Pro↓

Galaxy S10+とGalaxy S10 5Gの背面カメラは:

12 MP, f/1.5-2.4, 26mm (広角)
12 MP, f/2.4, 52mm (望遠)
16 MP, f/2.2, 12mm (超広角)

という構成でこの部分はハード的に同一。

違いは4つ目のToFセンサーの有無ですが、DXOMarkいわく、これは今回の評価には全く影響はしていない、とのことです。

では何が両者のスコア差になってるの?という疑問が。

これについてはまず、動画スコアについては5Gモデルはデフォルトで動画の撮影設定が4Kとなっているため、テクスチャやノイズ軽減、アーティファクトの面で優れているため、とのこと。

また、静止画でボケ効果を使った人物撮影では、5Gモデルはメインに広角ではなく望遠レンズを使っており、これにより歪みが少ないとのこと。

つまり、両者の違いはハード的なものではなくソフト的なもの、ということに。

ということは理論的にはマニュアル設定次第で両者のカメラ性能は互角になる、ということではないでしょうか。

コメント

  1. から より:

    Xperia1はこれを超えるか?

  2. k より:

    Xperia 1はまずGalaxyS8あたりを超えることが目標だろうね
    XZ3ではGalaxyS6に負けてるわけだから

    • そそそそソニー より:

      S10に並ぶか、やや下か、ぐらいでないと話にならないでしょう。

      昨日の国内向け発表会後、
      実機レビュー記事がたくさん書かれているわりに
      いまだ静止画の画質についてのコメントや
      サンプルが載せられないのは、なぜ…。

      「夜景の手ブレ補正がすごい!」
      って見出しに書いておいて、
      製品仕様の説明だけかよ。