ドコモ夏モデルの発表とXperia 1の価格がリークか、新割引後の「実質価格」も?

国内ではドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから夏モデルの新作として発売されることがほぼ確実となっている新型Xperia、Xperia 1。

この内のドコモ版(多分SO-02L)の「定価」および「実質価格」について価格.com上に興味深い情報が投稿されていました。

これによると、ドコモ版Xperia 1の定価は約12万円、実質価格は9万円程度発売とのこと。

税込み価格か税抜価格かでずいぶん違いますが、海外での価格、および普通のドコモの表記方法からすると前者、税込み価格ではないかと思われます。

なお、先日、6月から導入される新料金プランを発表したドコモ。
この「完全分離プラン」では通信料が最大4割ほど安くなる一方で、通信サービスの利用を条件にした端末の割引がなくなるため、端末の実質価格は以前よりも大きく値上がりすると言われています。

一方で、ドコモ社長も「新たな端末購入補助」を準備中との発言をしており、以前ほどの額ではないものの、何らかの形での割引は提供することは確実な模様です。

つまり、もし今回の情報が正しければ12-9=3万円ほどがその新たなサポート額、ということに。

また、今回の情報ではこの「割引」はドコモのポイント、「dポイント」のようなものになる可能性が高いとのこと。

これがもし、端末購入自体にも使えるポイントならば、最初から単純に3万円の割引をしても同じような気がするのですが、通信料金の支払いなどにしか使用できない、といった制約があるのでしょうか。

なお、ドコモ夏モデルの新作発表会ですが、今回の情報では昨年より1週間ほど遅い5月22日とのこと。

ただ先日のESATO情報では5/15がドコモ発表会とされていました。

いずれにせよ、過去の実績がまったくない、というか不明のソースからのものなので、噂レベルの情報として軽く流すことをおすすめします。

ku〇〇miさん、情報提供ありがとうございます!

コメント

  1. pay より:

    とりあえず、日本向けの発表がSONYからされたみたいですね。キャリアからの発売日についてはまだわからないですが実機レビューは増えてくると思うのでソニーモバイル最後のスマホがどんなものか楽しみです。

  2. ぴぽ より:

    5月22日が新料金プランの事前予約受付開始日になっているので、発表会が22日の可能性はあるのかもしれないなと思いました…。

  3. そそそそソニー より:

    国内発表に関して、
    なぜかどこのサイトもほぼ全く同じ内容。

    画面とシネマプロには触れているが、
    静止画の撮影サンプルは無し。
    どういうこと…?

    シネマプロは本当に凄いとは思うけど、
    一般ユーザーに受けるものではないから、
    やはり台数は売れないでしょうね。
    ソニーモバイル、どの機種で売上作るの?

    • にわか作業員 より:

      プロ向けに作ってますって割には全然使いませんか?現場に採用しませんか?とかの営業にきませんしね。