Galaxy S9/S9+、Android 9.0アプデ後にフリーズ不具合多発で阿鼻叫喚 (au版のみ)

サムスンの昨年のフラッグシップモデル、Galaxy S9およびGalaxy S9+。

国内ではドコモおよびauの昨年夏モデルとしてリリースされ、すでにAndroid 9.0アップデートも提供済みとなっています。

しかし、このAndroid PieへバージョンアップしたGalaxy S9/S9+で端末がフリーズ、あるいはプリフリーズするという不具合が大量に発生しているようです。

これらはほんの一部でTwitterだけでなく価格.comや5ちゃんねるでも大量の報告あり。

発生条件としてはカメラアプリを開いたときや動画系ゲームアプリを使用中などが多いようですが、確実な条件は特定されておらず、どういった場面でもフリーズする可能性はある模様。

ただこの不具合はau版(SOV38&SOV39)のみで発生しているようで、ドコモ版は問題はないようです。

一方、サムスン側もこの不具合は認識しているようで、先日、以下のようなアナウンスを:

要はauのEメールアプリ、およびその他のサードパティーアプリが最新版にアップデートされていないことが原因という認識の模様。

ただ、ネット上の報告ではau系アプリをすべて最新のバージョンにしてもフリーズ不具合は解消しないとのこと。

また、サードパティーアプリが原因ならばこの不具合はドコモ版でも発生しているはず。

となると、やはりau独自のファームウェア・バグあるいはauのメールアプリを含む純正アプリのどれかがAndroid 9.0への対応が不完全でCPUやメモリを異常消費、その結果、システムがハングしてしまっているという可能性が高そうです。

ただ、この件について肝心のauからの公式コメントなどはでていません。

そう言えば、au版Galaxy S9/S9+へのAndroid 9.0アプデ提供は2月末でしたがドコモ版は1ヶ月以上遅い3月末でした。

ひょっとして、ドコモ版はこのフリーズの原因となるバグなどの修正に時間がかかっていた、という可能性もありますね。

なお、ごく一部ではありますが、このフリーズはau系アプリを片っ端から無効化・削除をしたら発生しないという報告も。

ただ、これには当然リスクがあると思われるので、試して見る方はあくまで自己責任でお願いします。

ちなみに、Android 9.0バージョンアップ後のフリーズ、動作遅延などの不具合報告はXperiaなどでもちょくちょく見られますが、機種や発生条件がばらついているという点、au版以外のXperiaでも発生報告があることから、今回のフリーズ不具合とは別問題だと思われます。

それにしてもスマホのフリーズって一昔前に比べるとかなり減ったという印象で、これだけ大量に同機種からの報告が出る、というのは珍しいですね。

コメント

  1. うんち より:

    adbコマンドでいらんアプリ全部消してから騒げよ

    • 名無し より:

      素人には無理
      てかキャリアの端末で出来たっけ?

      • 名無し より:

        キャリア端末だろうと関係ない。
        知らないなら、adb shell pm uninstallで調べろ。

        • ω より:

          確かにキャリア端末でもプリインアプリ消せるようになるけど、何か起きても保証対象外でゴミになるけどね

          • 名無し より:

            何言ってるんだ?
            基幹アプリ消してブートループしても、
            ファクトリーリセットすれば初期化できる。
            確かに、そんなこともわからない人は
            するべきじゃないね。

  2. お猿さんんん より:

    スマホがフリーズするのはだいぶ痛いですね…
    auから他社に乗り換える人がでないといいのですが…

    また、文中で「ただこの不具合はau版(SOV38&SOV39)のみで発生しているようで、ドコモ版は問題はないようです」の部分でSOV38&SOV39ではなくてSCV38&SCV39なのではないでしょうか?

  3. 啓ドン より:

    無駄なメーカ純正ソフト(ドコモ、ソフトバンクも同じ)を馬鹿みたく押し付けるからこんなことになる。不要なソフトだらけで、不安定になるのは、androidもWindowsと同じ道をたどっていくだけのこと。