Asus ZenFone Max Pro (M2)が電波を掴まない前代未聞の”不具合”?出荷バージョンを間違えたか

先日、ASUSが発売した新型Zenfone、Asus ZenFone Max Pro (M2)

手頃な価格でSnapdragon 660、SIMフリーのミッドレンジとしてはかなり魅力的な機種として仕上がっているようで、価格.comでも人気トップを獲得しています。

しかし、この注目機種で過去に例のない”不具合”が広範囲で発生、かなり大きな問題となっているようです。

具体的にはこのAsus ZenFone Max Pro (M2)で掴むはずのLTE周波数、電波を掴まない、というトラブル

以下はASUS公式ページのAsus ZenFone Max Pro (M2)スペック表からのもの。

このZenfoneの日本版のLTE対応バンドは:

B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B28/B38/B41

一方、以下はMVNOのLTEバンド:

・ドコモ系の格安SIM(MVNO)
バンド1,3,19

・au系の格安SIM(MVNO)
バンド1,18,26

・ソフトバンク系の格安SIM(MVNO)
バンド1,3,8

つまり、スペック通りならこのAsus ZenFone Max Pro (M2)は国内MVNOで問題なく使えるはず。

ところが、国内で販売されているこのZenFone Max Pro (M2)はドコモのバンド19、auのバンド18、俗に言うプラチナバンドの電波を全く掴まないとのこと。

これ、価格.comや5ちゃんねるで大量の報告が上がっており、少なくとも「個体差」というレベルではない模様。

バンド1などは問題なく掴めるようなので、全くLTEデータ通信が使えないというわけではありませんが、山間部や郊外で必須のバンド18、19が使えないとなるとこれはかなり致命的。

なお、この一連の問題、冒頭では”不具合”と””で囲んでいるのには訳が。

というのもこれ、掴むはずの電波が掴まない、という意味では不具合なのですが、どうやら原因はソフトやハード的な欠陥ではない可能性が極めて高いようです。

というのも、まず以下はASUSのグローバルサイト上ある同機種のスペックページからのバンド対応表。

これを見る限り、対応バンドからして国内版のこのZenfoneは「Bバージョン」に属するはず

一方、以下は国内版Asus ZenFone Max Pro (M2)の取扱説明書上にあるLTE対応バンド表:

ご覧のように、この取説に表記されているLTE対応バンドは明らかにBバージョンではなくAバージョンのものと一致します。

つまり、複雑な話はおいておいて結論だけ言うと:

国内版として販売されているAsus ZenFone Max Pro (M2)はASUS日本公式サイト上に記載されているものとは異なるバージョンである可能性が極めて高い。

そして、これが原因でスペックに帰されている一部のLTEバンドの電波を掴むことができない。

ということ。

一方、端末と一緒に梱包されている説明書どおりの電波を掴む(掴まない)ので、そういった意味では「仕様どおり」。
なので端末自身の不具合ではないということに。

いくらオンラインでダウンロード/閲覧可能だとしても、購入時に取説上の対応バンドをチェックするという人は殆どいないでしょう。

それよりもやはり公式サイト上のスペック表で確認する、という方が大半であって、これと実際の端末の仕様が異なる、というのは問題。

不具合ではないにしろ、公式スペック上に記載されているLTEバンドを掴まない、というのはどうやって解釈しても非はASUSもしくは販売したMVNOにあるということになると思います。

今の所この件についてASUSから公式なコメントなどはありません。

とにかく国内でのサポートの評判があまりよろしくないASUS。
ただ起こってしまったことは仕方のないこと。

ASUSおよび同機種を販売しているMVNOには迅速に事実関係を認め、対応予定などを発表してほしいものです。

コメント

  1. もふもふ より:

    国内版説明書を読みました。記事中で画像引用されている RF Output Table は EU Radio Equipment Directive Compliance の節にあり、その table の注釈には

    “NOTE: This RF output power table is for EU member states, the EEA States, the EFTA States and Turkey only. The frequency range and the RF output power may differ from other non-EU countries.”

    「注釈: この電波出力表はEU加盟国、欧州経済領域加盟国、欧州自由貿易連合加盟国およびトルコのみを対象とするものです。周波数帯および電波出力は非EU国とは異なる場合があります。」

    と書かれていますので、この表が必ずしも日本国内での対応周波数帯を示しているものではないのではないでしょうか。

  2. User01 より:

    ZenFone5の国内版説明書のRF Output Tableで示されたLTEバンドはC Versionの物でした。(国内版はB Version)
    5はバンドの問題が発生していないのでもふもふ氏の推測が当たっていると思います。
    とはいえMax Pro M2にバンドの問題があるのは事実なので改善されるといいのですが。