Android OneもXperia 1と同じ21:9ディスプレイを搭載、Motorola P40の公式画像がリーク

Googleが展開するAndroid搭載スマートフォンのブランド、Android One。

Motorolaの未発表モデル、Motorola P40という機種が、このAndroid Oneブランドでリリースされることが判明、そしてその公式レンダリング画像もリークされました。

Tigermobileが伝えたもので、このモデルはMotorola One Visionというコード名下で開発されており、すでにCPUにはExynos 9610が採用されることが明らかになっています。

また、この画像の角度からだとわかりにくいのですが、同モデルのディスプレイは21:9のHD+ (2,520 x 1080)になるとのこと。

また、バッテリー容量は3290mAh/3500mAhになる模様です。

Xperia 1、10、10 Plusに搭載の21:9ディスプレイについてはその見慣れないノッポな外見から違和感を覚える方も多い模様。

その一方で、この21:9というがアスペクト比は今後のスマートフォン・スクリーンの主流になるといった情報が何度か出てきているのも事実ですが、これについては半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

サムスンのGalaxyシリーズやHuaweiなどが追随しないと「主流になった」とは言えないとは思いますが、この流れだと今年後半~来年にかけてこの21:9比率のスクリーンを搭載した機種が一気に増えるということもありそうです。

なお、Android Oneシリーズは国内ではY!モバイルが複数機種を展開しているので、このMOTOROLA ONE VISIONも国内展開される可能性は十分あると思われます。