次期「Xperia 2」も4Kディスプレイ搭載か、Xperia 1以降のフラッグシップはすべて「4K」との噂

国内でもドコモなどから夏モデルとして5月末~6月にリリースされることが期待されているこの新型フラッグシップモデル、Xperia 1。

このXperia 1、一応プレミアムフラッグシップという位置づけのよう。

一方、3840 x 1644pと画素数では過去のプレミアムXperia(3840 x 2160)よりも少なくなるため、これを正統な「4Kスクリーン」と呼ぶかについては議論が分かれるようですが、少なくともソニーがそう呼んでいることは確か。

そんな中、このXperia 1以降の次期Xperiaフラッグシップのディスプレイ仕様について気になる情報が投稿されていました。

RedditのXperiaセクションに投稿されていたものでソースはWeiboの模様。

これによると:

ソニーが今後コンパクトXperiaのフラッグシップをリリースしない限り、Xperia 1以降のすべてのフラッグシップXperiaは4Kディスプレイを搭載される。

つまり、Xpria XZ3はXperia唯一のQHD+ディスプレイを搭載した機種ということになる。

うーん、これまでの情報ではIFA発表の次期Xperiaフラッグシップ(通称Xperia 2)はXperia 1のようなプレミアムモデルではなく、レギュラーフラッグシップになると言われています。

これについては複数のかなり信頼性の高いリーカーからの情報なので事実である可能性は高いと思われます。

一方、4Kディスプレイが「プレミアム」の条件とすると今回の情報とは矛盾することに。

それとも、今年からは4Kディスプレイはフラッグシップの条件であって「プレミアム」にはカメラのスペックや数など、違う条件があるのでしょうか。

ただ、Xperia XZ3のQHD+スクリーン(2880×1440)はXperia 1の3840×1644と比較しても横の画素数の差はさほど大きくなく、この部分だけみれば見方によってはXperia 1のディスプレイもQHDレベル、とも言えなくはないような。

そう考えると、今後のXperiaフラッグシップにQHD+よりも若干画素数が増えたディスプレイがデフォルトとして採用される可能性はゼロではにような気もしましす。

コメント

  1. がんばれ日本メーカー より:

    Xperia2に期待しているので、
    そうであって欲しいですが、そうなれば
    Xperia1が売れませんから可能性は
    低くいでしょうね。
    カメラは他社と同じく下位モデルに
    3、4レンズ搭載しても
    おかしくないですが。

  2. そそそそソニー より:

    「プレミアム」とか「条件」とか
    過去を踏襲する必要がそもそも無いのでは?

    開発陣が「失敗だった」としている
    XZシリーズと同じ商品構成を続けないといけない理由もなし。

    1が最上位、ただそれだけ。

  3. がみ より:

    Xperia1のカメラがHUAWEIやSAMSUNGのフラッグシップに勝てますかね?