新型Xperia 10のカメラ、なぜかサムスン製センサーが搭載されていることが判明

ソニーモバイルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1と同時に発表され、一部の国・地域ではすでに発売済みとなっているミッドレンジモデル、Xperia 10およびXperia 10 Plus。

国内でも2019年夏モデルとしてキャリア版がリリースされる可能性が高まっており、実際に展開されればかなり売れそうな気配のこのXperia 10/10 Plusですが、カメラ周りのスペックについてちょっと意外な事実が判明した模様です。

これはXperia 10 Plusのカメラ周りのハードウェア情報。

Xperia 10シリーズは背面がデュアルカメラ、前面がシングルカメラなので、合計3つのカメラセンサーを搭載しており、それぞれのセンサーの型番は:

・S5K4H8
・S5K4H7YX
・IMX486

IMX486はソニー製センサーでおそらくこれが背面カメラのメインセンサー。

不思議なのは残りの2つのセンサーで「S5K4H8」も「S5K4H7YX」もサムスン製のセンサーです。

サムスンのGalaxyシリーズの多くの機種にソニー製センサーが搭載されていることは知られていますが、逆のケースは初耳。
おそらく過去のXperiaではなかった事例ではないかと思います。

サムスン製のセンサーも決して悪いとは思いませんが、なぜカメラセンサーで圧倒的シェアを持つソニーがわざわざ外部のサプライヤーのセンサーを使うのかは謎。

ひょっとしてコスト面の理由でしょうか。

となると、背面3つ、前面に1つの合計4つのカメラセンサーを搭載したXperia 1も一部はサムスン製センサーを搭載という可能性もありそうですね。

コメント

  1. ピュンピュン丸 より:

    いろいろ情報を聞く度に、ドンドンXPERIAの興味が薄れていく

  2. コスト削減の為内製化を進めてる人 より:

    分厚くって更に高い高級機向けの商品ですからねぇ安く作ろうとすると戦力外を喰らったのかな?それにしては他社は使ってるけどもグループの社内価格よりも他社に下ろす価格の方が安いとかバカなことになってないですよね。普通は社内で内製出来てるものならそれを使った方が材料原価プラスα位ですむので安く落ち着くはずなんですが。

  3. サムスン嫌 より:

    事実だとしたら非常に残念。

  4. より:

    とんでもない不具合だな

  5. より:

    この件はSONYに明確な説明をしてもらいたいな

  6. 774 より:

    やっぱりソニー内部で対立してるのか
    安い機種にいいセンサーを多くは載せられない、とか言われたんだろうか
    内部対立するから売上も下がるんじゃ?

  7. より:

    国産だから買うとか
    sony信者だからって人たちが
    これをよしとするとは思えないのだが
    ネットの意見てやっぱり全く眼中にないのか

  8. a より:

    圧倒的に三星が安いだけ。利益率度外視でも他で補填してやっていける会社だから。それをなしにしてもソニーのセンサは高い。コストで戦っても絶対に勝てないよ。

    そしてセンサだけじゃない。Xperia 1のスペックからGレンズって表記が消えてる現実ちゃんと見た方がいいよ。三星は良いものを安く作ってるそれを使わない手はないないよね。

  9. さとー より:

    ディスプレイ/メモリ/ストレージが
    サムスン製なんだから今更な話。

    Galaxyの出来損ないって言うのは
    あながち間違ってないのかもね。

  10. truth より:

    仕事柄複数のスマホでテストするんですけどxperiaがgalaxyより優れてるところってどっかあるんですかね?

  11. ぱぱ より:

    ソニー製カメラユニットはコストが高すぎるってわけね。
    社外品使うなってわけじゃないけど、これじゃ本体ごとサムスンにOEMしてもらえば?
    って思っちゃう。

  12. 匿名 より:

    ソニー信者、潔癖すぎてびっくりだわ…

  13. ya より:

    ネットの意見はともかく、国産だから買うって人やソニー信者なんてマイノリティ気にするだけ無駄でしょう
    Xperiaの存在自体が危ないのに