新型Xperiaの国内リリース予定がリーク、Xperia 1はドコモのみ、ミッドレンジは各キャリアから?謎の型番リスト(噂)

先日正式発表された2019年モデルの新型Xperiaラインナップ。

とりあえず今年前半はXperia 1、10、10 Plus、L3という4機種展開となりそうです。

これらの新型Xperia、海外での価格や発売時期も大部分は判明していますが、国内でのリリース予定についてはXperia 1が「初夏以降」という点以外、はっきりとした情報はほぼ皆無。

一方で、ソニーモバイルの開発責任者が今年はミッドレンジの国内展開を検討しているとう発言もしており、今夏モデルはなかなか興味深いラインナップとなりそうな予感もします。

そんな中、おそらく中国をソース?とした2019年版Xperiaの型番リストがリークされていました。

これ、Reddit上のXperiaスレッドに掲載されていたもので、過去のパターンからしてこの手のスクリーンショットはフェイクであることが非常に多いです。よって現時点での信憑性はかなり低い情報として受け取っておくことをおすすめします。

その上で「本物」と仮定して見てみると国内キャリア版のリリース予定について興味深い点がいくつか。

まず、J81XXとJ9XX、およびI3XXX/I4XXXは過去にUAprof上で発見されたものと一致、公式サイトのスペック表にも記載されているので、このリストの真偽とは関係なく、これらがXperia 1、10、10 Plus、L3の海外版型番であることは間違いありません。

一方赤く囲まれた型番は国内キャリア向けの型番。
Xperia 1はドコモ版をあらわすSO-02Lだけでauやソフトバンク版の型番は掲載されていません。

つまり、今回の新型Xperiaシリーズがこの型番”だけ”だとすると、Xperia 1はドコモの夏モデルとして独占リリース、ということに。さらにdocomo withからでしょうか、エントリーモデルのL3もSO-03Lとして展開することに。

そしてauとソフトバンクはほぼ同サイズのミッドレンジ、Xperia 10 PlusをSOV40および802SOとしてリリースすることになります。

そう言えば、ZackbucksによるとXperia 1はあくまでプレミアムXperiaという位置づけとのこと(1はプレミアムを意味するとか)。

また、Xperia XZ PremiumまでプレミアムXperiaのリリースはドコモのみ(厳密にはnuroがSIMフリーで遅れて販売しましたが)でauがプレミアムを初めて扱ったのはXZ2 Premiumから。

よって、過去のパターンに戻ってやはりプレミアム版Xperiaはドコモ独占リリース、なんてこともあるのでしょうか。

ただ、Reddit上の投稿ではこれらは「これまでに判明しているモデル番号(Xperia model so far)」と書かれています。

よって、au版やソフトバンク版のXperia 1などは単にまだリストに未掲載なだけで、仮にこのリストが本物であったとしてもリリースされないという確証にはならない、ということ。

確かにauやソフトバンクは夏モデルとしてここ数年、ハイエンド/フラッグシップXperiaをリリースし続けており、今年だけミッドレンジ、というのはかなり不自然気がします。

コメント

  1. そそそそソニー より:

    Xperia 1が台数捌く機種じゃないのは
    ソニーもキャリアもわかってるから、
    流通などを考えたら
    3キャリアすべてに卸すなんてしないと思います。

    各キャリアが欲してるのは、
    ボリュームゾーンの機種。
    そこでミッドレンジの10というのは
    自然な流れではないでしょうか。

    • 零式高機能携帯通信用電脳 より:

      そして、今までその自然な流れをガン無視してきたのがソニーである。開発すらしてないならともかく海外では開発もして販売してる製品もあるのに展開しないというビックリ対応。