Xperia XZ4の実機、レンダリング画像との違いは側面フレーム一体型の「シームレス」指紋センサーか

MWC 2019で正式発表、3月末にリリース見込みの新型Xperiaフラッグシップ。(ドコモなど、国内キャリア版は夏モデルなので5月末~6月が濃厚)

Xperia XZ4という機種名になる可能性はかなり低く、新シリーズとして再出発となりそうなこの次期Xperiaですが、デザインについてはかなり早い時期にCADベースのレンダリング画像がリークされ、ほぼ全貌が明らかになっている、と言っても過言ではありません。

ただ、この通称Xperia XZ4のデザインおよび仕様?のディテールについては一部レンダリング画像で十分に再現されていない部分がある可能性が浮上しました。

これ、Twitter上で交流のある人物からのメッセージで匿名を条件に掲載を許可してもらったもの。

意訳としては:

“Xperia XZ4″のレンダリング画像で不正確(あるいはディテールが不十分)な小さな部分は指紋認証センサー。

XZ1以前のXperiaと異なり、XZ4の指紋センサーは”ボタン”ではなく、フレーム上のシームレスな凹み。(フレームの一部)。凹みを付けているのはユーザーがセンサーの位置を把握しやすいようにするため。

英語でdentというとこういった凹みを指す模様↓

ご存知のように、過去のXperiaの指紋センサーは電源ボタンと兼用になっていたため、あくまでフレーム上にある”ボタン”で当然フレームとの間には境目がありました。

ところが今回の情報では、新型Xperiaではこのセンサー部分はフレームの一部に内蔵されているためこの境目がない、ということだと思われます。

確かに2019年版Xperiaではミッドレンジも含め、全機種で側面に指紋認証センサーが搭載されることが確認されており、過去のモデルとは異なり電源ボタンとは別に搭載。

よって、センサーが「ボタン」である必要はないとも言えます。

また、側面フレームが圧力センサーになっている機種はHTCなどがリリースしています。

ただ、画面内蔵タイプを除き、私が知っている限り指紋センサーがボディやフレームの一部として完全に「シームレス」に搭載された機種、というのは見たことがありません

よって、もしXperia XZ4がこの記述通りのタイプの指紋センサーを搭載するとすればXperiaはもちろん、スマートフォン初のボディー搭載シームレス指紋センサー、といったところでしょうか。

これ、小さなことではありますが、事実ならば結構見た目的にも雰囲気が違うような気がするのですが、どうなんでしょう。

コメント

  1. かすてら より:

    AQUOS EVER SH-02Jみたいな感じなんですかね