ノッチは「ソニーの美学に反する」?次世代Xperiaにもノッチ画面の採用予定はなしの模様

新型Xperiaフラッグシップ、通称Xperia XZ4を筆頭として徐々に全体像が見えつつある2019年版のXperiaラインナップ。

少なくともミッドレンジはXperia 10シリーズに、フラッグシップモデルにも新ネーミングルールが採用され、デザイン・スペック面でも大きな変化・進化がありそうですが、今回、今後のXperiaのデザインの方向性についてちょっと興味深い情報がありました。

毎度同じみ、有名リーカーZackbucks氏からのもので、新型Xperia(10)のデザインについてのディスカッションの中での投稿。

要は、Xperiaにソニーの美学的コンセプトに沿わないノッチ型ディスプレイが搭載されることはない、という内容。

もともと美的センスに乏しい私は使い勝手が良ければパンチホールもノッチもベゼルも「どれでも良い」派ですが、人によってはノッチに強烈な拒否反応を示す方もいるようですね。(特にXperiaファンには多いような気がします)

18:9ディスプレイ然り、ベゼル狭小化しかり、デザインではライバル機種の後追いをする傾向があるXperiaだけに、いずれはノッチディスプレイを採用するのでは?と不安に思っている方もいる模様。

そういった方にとっては今回のXperiaのノッチ非採用宣言?はホッとする情報ではないでしょうか。

一方、ご存知のように歴代のXperiaフラッグシップでは前面デュアルスピーカーの搭載が一つのこだわりとして維持されてきましたが、次期Xperiaフラッグシップでは下部スピーカーが端末の下部側面に搭載されることが判明しています。

となると、Xperiaでも持ちやすさなどを除き、ベゼルをキープしなければいけない理由というのはどんどん減ってきており、前面カメラを搭載できるスペースさえあればベゼルは不必要になってきます。

となると、将来的にはノッチではなくGalaxy S10シリーズのようなパンチホール型を採用、という方向になるのでしょうか。

コメント

  1. そそそそソニー より:

    ノッチが美学的にアウトなら、
    パンチホール型もアウトでは?

    すでにノッチレスフルスクリーンスマホが
    発売されてるわけだし。

  2. より:

    カメラの出っ張りは美学に反しないのか

  3. 田仲 より:

    ソニーの使ってるアンテナがでかくてベゼルが広がっちゃってるんだっけ?

  4. ピュンピュン丸 より:

    今のXperiaに美学なんてあるんですかね?
    デザインは言われないとXperiaだと分からない、個性的なところがなくなった
    機能面にしても、他メーカーの後追いばかり目につく
    ユーザーとしては、新商品には関心は沸きますが、今紹介されてる商品では購入意欲は沸きません
    まだまだXZPを使うことになりそう

  5. えくすぺりあ より:

    最新のデコ広ベゼルデザインは美学に反してないって事か
    水滴型ノッチとかの方がよっぽどいいと思うが

  6. もののけ より:

    ノッチ否定派はGalaxy信者に特に多いような気がします
    ソニー信者は諦めてるからそもそも期待してないのでは

  7. 未だにZ2 より:

    上部のみベゼルが広いのは見た目のバランスが悪く購入意欲が衰退するかも。