2019年版の新型Xperiaの実機ハンズオン画像が初リーク、ミッドレンジのXperia XA3

新型Xperia、と言えばフラッグシップの通称Xperia XZ4に期待している方が多いとは思いますが、2019年版Xperiaとしてはこれ以外にも最低数機種のミッドレンジがリリースされることが確実となっています。
(今年はミッドレンジも国内リリースされるという噂も)

その中の1モデルが昨日、最終的なデザインがリークされたXperia XA3

そして今回、このXperia XA3と思われる実機のちょっと変わったハンズオン動画が発見されました。

↑ 背面には横向きに配置されたデュアルカメラ。かなりボヤケていますが、SONYロゴが見えるような気もします。

この縦長っぷり↑

カプセル型のホームボタンからAndroid 9.0搭載であることがわかります。

上部ベゼルはかなり広め。

↑右側面には上から電源ボタン、指紋センサー、ボリュームボタンらしきものが搭載

↑下部ベゼルはかなり細くなっています。

私、中国語はちんぷんかんぷんですが、どうやらこれ、端末のハンズオン動画、ではなく、台湾の人気ユーチューバーによる旧正月の挨拶的?なライブ中継動画の模様。

また、あとで気づいたのか、すでにこの動画は削除されています。

これ、動画内でも”Xperia XA3″と言っているわけでもなく、はっきりとXperiaロゴが確認できるわけではありません。

ただ、まずXperiaに下部ベゼルがここまで細いものはないので、リリース済みのXperiaでないことは確実。

また、動画全体を見ていると、何度か端末側面に指をあててロック解除をしているシーンがあるので、指紋センサーが側面に搭載されていることは間違いありません。

指紋センサーを側面に搭載した機種はMotoやGalaxyでいくつかありますが、前面ベゼルの感じや裏面のカメラ周りのデザインが全く異なるので、これらに該当しないことも確実。

さらにこの上部ベゼルが広く、下部がほとんどベゼルレスという”デコ広”タイプのスマートフォンもかなり珍しいので、結果、消去法的にこの機種は未発表の新型Xperia、Xperia XA3ということになります。

それにしてもこれ、なんのアプリを使っているかは不明ですが、画面下部の黒い部分がかなり余っていますね。

21:9ディスプレイに対応したアプリが今後増えてくれれば良いですが、そうでないと使い勝手が悪いケースもでてきそうです。

コメント

  1. 名無しさん より:

    値段ばっかり高くて他のメーカーと比べると目立った長所もないハイエンドxperiaよりも、
    こういう手堅い作りのミドルクラスxperiaこそ市場が欲しているんじゃないの
    なにせ国内市場でもハイエンドandroidトップの座はホンハイのaquosに取られちゃったわけだし

    • 名無し より:

      蛆痛が事実上死んでクソニーすら終わってるウン国産にそんなニーズに応えるようなものを期待する方が間違いなんだよなぁ

    • そそそそソニー より:

      XA2の話にはなるが、海外では売れなくて、撤退してる市場も多い。

      日本でこれがある程度売れてシェア回復したところで、ビジネス的には全然おいしくない。

    • aaa より:

      で次は、値段ばっかり高くて他のメーカーと比べると目立った長所もないミドルエンドXperiaって言われるわけだな。

  2. がんばれ日本メーカー より:

    縦長に持っても、この違和感。
    横長で見たら更に酷い見た目に。
    しつこいようですが、
    「他社に無い超ワイド画面」を
    売り文句するなら左右の枠の広さは
    対称にすべきでしょう。
    ジョブズをも魅了させたソニーの
    デザイン力は何処へ行ってしまったのか

    • そそそそソニー より:

      オムニバスデザインの時は、
      上下のベゼルが均等でしたね

      過去に良しとしたものを、
      特に理由もなく無かったことにしてしまうのは、
      日本メーカーの悪いところ
      (スマホに限らず)

      • 名無し より:

        賛否はあるだけろうけどこれはこれで悪くないと思うけどね

        >過去に良しとしたものを、特に理由もなく無かったことにしてしまう
        ジョブズ亡き後のAppleもね