新型Xperiaの国内版発売はXZ4のみならず、 XA3などミッドレンジもリリースへ

2月25日に発表される2019年版の新型Xperiaシリーズ。

今の所、Xperia XZ4、Xperia XA3、Xperia XA3 Ultra、Xperia L3、Xperia XZ4 Compactの5モデルの存在が確認されています。
すべて仮名、実際の機種名は異なる可能性あり)

一方、今までのパターンでいけば、この中で国内版が確実にリリースされるのはおそらくフラッグシップのXperia XZ4のみで、ドコモ、au、ソフトバンクの2019年夏モデルとして展開されると思われます。

しかし、どうやら2019年版の新型Xperiaについてはちょっと製品展開のパターンが変わる可能性が濃厚になってきました。

リーク情報の信頼度では右に出るものがいないと言っても過言ではないリーカー、rquandt氏からのもの。

同氏はこれに先立ってXperia XA3の最終的なデザインをしており、上のツイートはそれについてのフォローアップ情報として投稿されていたもの。

ニュアンスとしてはこのXA3の画像について「おはよう日本。これはあなた達のためのものだよ」といった感じ。

これ、どう考えてもこのXperia XA3が日本でリリースされることを示唆しているとみて間違いないのではないでしょうか。

ご存知のように国内でミッドレンジXperiaがリリースされた例というのはかなり少なく、ましてやXperia XAシリーズについては皆無。

よって、このXperia XA3が日本で発売となればXAシリーズとしては初、ということになります。

そうなると気になるのはこの新型Xperiaが日本でSIMフリー版としてリリースされるのかキャリア版としてリリースされるのか、という点。

そう言えばちょっと前にどこかの投稿でドコモ(もしくはauとSBも含めた日本のキャリア)の2019年夏モデルXperiaはフラッグシップ1モデルとミッドレンジ1モデル、という情報を見かけました。

また、それとは別に、今年の日本向けXperiaはフラッグシップは今まで通りキャリアからのみですが、ミッドレンジはキャリアとSIMフリー版の両方で展開する、という噂もありました。

この新型Xperia、ドコモの夏モデルラインナップでdovomo withとして実質2~3万円で出してくれたら相当売れるような気がするのは私だけでしょうか?

ただそうなるとハイエンドのXZ4の売れ行きが落ちる可能性もでてくるので、実際には難しい選択になりそうですね。

コメント

  1. 田奈 より:

    XZ2出たときは性能低くても良いから海外版を売ってくれよと何度も思いましたから本当なら嬉しいですね。

  2. そそそそソニー より:

    XZ4がこれまで以上に売れないのは明白。
    だから下位機種で少しでも売上作りたい

    XA2が今3万円なのに、新機種がそれと同じ値段になるとは考えにくい。
    ドコモから特別価格で投入される可能性もありえなくはないが

  3. あいす より:

    SDM660RAM4GBROM64GBの日本仕様なら欲しい
    値段は5万ぐらいじゃないと厳しいけど

  4. 774 より:

    ついにXAシリーズが日本に来るときが…!
    SIMフリーもあればいいんだけどな

  5. あいす より:

    スナドラ660RAM4GBROM64GBで日本仕様なら5万ぐらいなら買いかな
    DSDVは無理だろうけど

  6. 名無しさん より:

    実際、値段的にも性能的にもXAシリーズで充分なんだよね
    ただ海外版を買うとなると、対応していない通信バンドが多いのが最大のネック
    三大談合キャリアを通さない国内向けSIMフリー端末として出すなら大歓迎
    今はIIJとかも動作確認が取れたSIMフリー端末をカスタマイズせずに売ってくれるし、そういう市場に流してほしい