6つめの2019年 新型Xperiaが存在か?XA3ではないミッドレンジがリリースの可能性

2月25日に発表されることが期待されている2019年版の新型Xperia

Xperia XZ4に相当する新型Xperiaフラッグシップ以外にも、Xperia XA3、Xperia XA3 Ulra、L3、XZ4 Compactという4モデルのミッドレンジモデルも発表されると言われています。

また、これらはかなり早い時期にすでに有名リーカーよりCADベースのレンダリング画像がリークされているのですが、今回、これらの新型Xperiaのどれにも属さいない謎のXperiaが存在、あるいはデザインに変更が行われた可能性がでてきました。

要は、新型Xperiaには別のXA3シリーズモデルが存在する、もしくはCADベースのレンダリング画像が間違っている、という内容で、つまりは今ま出てきていない外観の新型Xperiaを目撃した、ということだと思われます。

ご存にのようにこのリーカー、Roland Quandt氏はTwitterでも最も信頼度の高い人物の一人。

Xperiaについての情報をリークすることは稀ではありますが、今回の情報も何らかの信頼性の高い情報に基づいているものと考えて間違いないでしょう。

また、同氏ならば当然XZ4やXA3 Ultra、L3、XZ4 Compactのリーク済みレンダリング画像にも目は通しているはずなので、これらと混同するという可能性も極めて低いと思われます。

ポイントとしてはXperia XA3には似ているものの、すでに出回っているXA3のレンダリング画像に似てはいるものの、これとは異なる6つめの2019年版Xperiaの別モデルが存在する可能性がある、もしくはソニー側がXA3のデザインに何らかの変更を加えた可能性がある、ということ。

そう言えば先日、通称Xperia XZ4のデザインについてもベゼル幅に変更があり、出回っているケースや保護シートが合わない可能性を示唆するWeibo上の投稿がありました。

確かに今回の新型Xperiaはレンダリング画像がリークされるのが例年よりもかなり早かったのは事実。

そのため、最終的な発表までに何らかのデザイン変更が行われても不自然ではないような気がします。