クアッドカメラの新型Xperiaが存在か、次期Xperia XZ4のアップグレード版としてリリース(噂)

2月25日に発表、おそらく春から初夏にかけての発売となる通称Xperia XZ4こと次世代Xperiaフラッグシップモデル。

機種名すら確定しておらず、スペックについても様々な噂、憶測が交錯している状態のこの新型Xperiaですが、唯一信憑性が高いのが「外観」。

そしてこの新型Xperiaはその外観より背面にトリプルカメラを搭載することは確実視されています。

そしてこの”Xperia XZ4″がまだ発表すらされていないのにもかかわらず、今回、その後継機についてはさらにカメラセンサーの数が増える、という驚きの可能性が浮上しました。

ソニーは現在4カメラ搭載の新型Xperiaを開発中。

構成はメインカメラ+ToFセンサー+望遠カメラ+不明センサーという組み合わせ。

このXperiaはXperia XZ4の後継機、あるいはアップグレード版としてリリースされる可能性が高い。

この人物、まだリーカーとも呼べないくらいトラックレコード皆無の人物なので、話1/3くらいに聞いておいたほうが良い情報だと思います。

クアッドカメラを搭載したスマホ、というのはGalaxy A9などがすでに存在し、Huaweiの次期フラッグシップ、Huawei P30 Proも4カメラ仕様になると言われており、現実離れしたスペックではありません。

ただ、スペックが周回遅れといわれるXperiaがいち早くクアッドカメラを取り入れるか、と聞かれるとちょっと非現実的なような気もします。

ちなみに今の所の情報では今年9月のIFAでは”XZ4”の「次世代モデル」ではなく「アップグレード版」がリリースされるといわれています。

となると、機種名がXZ4だとするとXperia XZ4 Premiumということに(おそらく異なる機種名ですが)。

ただ、MWC 2019で発表の次期フラッグシップ自体、新名称を伴う「Premium」を冠さないプレミアムモデルという位置づけ、という情報もあるので、プレミアムモデルのアップグレード版というの何だ?といった感じもします。

まあ、MWC2019発表のフラッグシップXperiaのカメラのスペックすらはっきりしないゲンザ上なので、あまり期待せずに続報を待つとしましょう。

コメント

  1. 田奈 より:

    カメラのレンズを増やさなくても綺麗に撮れる新技術が出来たらしいのに周回遅れでカメラ数増やすのか。

    • そそそそソニー より:

      どんなレンズ、どんなカメラを増やすかにもよりますよ。

      画角は別のレンズを設けるかズーム機構備えないと変えられないし。

    • ソニア より:

      出来たらしいとかコメントするあたりまったく詳しくないのにどうしてこういう情報見に来るの?

  2. そそそそソニー より:

    他社がクアッドカメラ出してるのに、
    「いち早く」ってどういう意味でしょうか?

  3. 渡辺弘 より:

    あくまでも噂。
    毎回この噂に期待を持たされ、実際の発表で落胆させられる。