Huawei P30 Proの一部スペックがリーク、6インチの1080 x 2312pディスプレイ 、トリプルカメラ搭載

ファーウェイが来月のMWC 2019で発表する可能性が高まっている最新PシリーズのHuawei P30シリーズ。

今年もP30 Pro、P30、P30 Liteという3モデル展開になるようですが、今回、このうちの下位モデル、P30 Liteについての一部スペックが判明した模様です。

GSMArenaが中国系サイトをソースとして伝えたもの。

これによるとHuawei P30 Liteのディスプレイは6インチでスクリーン解像度は1080 x 2312pxのFHD+

アスペクト比率にすると19.3:9なので、前モデルの5.8インチで19:9のP20 Liteよりも若干ですが縦長になるようです。

また、搭載CPUはKirin 710で背面カメラはトリプルカメラ

はっきりとした仕様は不確実ながら20MP+16MP+2MPという組み合わせになる可能性が高いとのことです。

ちなみに前モデルP20 Liteは価格.comで長期間にわたりランキングトップをキープしており、おそらく2018年リリースのSIMフリースマートフォンとしては一番売れた機種ではないかと思われます。

よって、その後継機種であるP30 Liteも日本でリリースされることはほぼ確実で、また、少なくとも今年前半~中盤にリリースされるSIMフリー機種の目玉モデルになることは間違いないでしょう。