新型Xperia XZ4のカメラ、最大のウリはデュアル・ピクセルセンサーによる高速AF

ソニーモバイルが2月25日に公式発表、そして日本でも国内キャリアの2019年夏モデルとしてリリースされることが確実視されている新型Xperiaのフラッグシップモデル。

機種名一つとっても「順番通り」のXperia XZ4となるのかXperia XZ3 Premiumになるのか、それともXperia N1といった新シリーズになるのか、まだまだ謎だらけ。

一方、すでにリーク済みにレンダリング画像により判明した外観からトリプルカメラが搭載されるということまではほぼ確定路線となっていますが、その仕様についてはまだ様々な推測・噂が交錯している状態。

そんな中、weibo上にこの次期Xperiaのカメラ周りの新機能/仕様について興味深いリーク情報が挙がっていました。

次期Xperiaフラッグシップのカメラ仕様についてはあまり知らないが、一つ確かなのはこのXperiaには初のデュアルピクセルセンサーが搭載される

デュアルピクセルセンサー、私もよく理解していないのですが、素人なりに調べた限りでは、一つ一つの画素センサーが2分割され、位相差センサーも兼ねることで超高速なオートフォーカスが可能になるとのこと。

この技術は基本的にはキャノンが先行しているようですが、スマートフォンでも過去にGalaxy S7 Edgeなどで採用されたこともあるので、その技術自体は特に新しいものではありません。

また、ソニーも2017年にこのデュアルピクセルに冠する特許を取得していた模様。

ちなみに今回のリーカーはまだ信憑性が未知数なので鵜呑みにはできません。

ただ、当サイトでは今回のソースとは別に、このXperia XZ4こと新型Xperiaでデュアルピクセル・センサーがカメラ仕様の一つの「売り」になるという情報を入手しており、今回の情報に限って言えばかなり信憑性が高いものと思われます。

とは言え、公式発表されるまで100%の情報とは言い切れないのも事実ですが。

コメント

  1. k より:

    過去に採用されてたというかGalaxyシリーズはS7から最新機種までデュアルピクセル採用です。

  2. より:

    後追いだね。
    カメラ売りにしてる割にはいつも画質いまいち。

  3. 名無し より:

    アッー!これがエクソペリアゾーンwwww

  4. 通りすがり より:

    正直スマホのカメラ技術って打ち止め?
    ピクセル3もXZ3も大して変わらん。。。