新型Xperia XZ4ではあの「紫」が復活、カラーバリエーションにはブルーと「古典的な色」が存在

来月の25日に公式発表される新型Xperia

国内版はドコモ版、au版、ソフトバンク版、そしてSIMフリー版と思われるファームウェア番号がリークされるなど、夏モデルとしてリリースされることは確かだと思います。

一方、Xperia XZ4、Xperia XZ3 Premium、Xperia N1など、正式な機種名は依然として確定していません。

そんな中、昨日ソニーモバイルがこの通称Xperia XZ4発表のヒントと思われるティザー画像をリーク。

そして今回有名リーカーのZackbucks氏がこの次期Xperiaのカラーバリエーションについて非常に興味深い情報をリークしていました。

新型Xperiaのカラーバリエーションには画像のようなブルーがある。さらに古典的なカラーも復活する

Xperiaのフラッグシップではちょっとくすんだような水色っぽいブルーは過去に何度かありましたが、画像のような濃いめのブルーというのは珍しい気がします。

またそれよりもやはり気になるのは古典的なカラーの復活。

Xperiaを昔から知っているユーザーが「古典的な色」と聞いて思い浮かべるのはやはりパープルではないでしょうか。

Xperiaでの紫の復活は新型モデルのリリースが近づく度に噂が出るのでちょっとオオカミ少年状態になっている部分もあります。

ただ、「パープル」と明言しているわけではないものの、Zackbucks氏がそれを示唆するような新型Xperiaのカラーリングについて言及するのはおそらく今回が初めて。

そういった意味で、Xperia XZ4 (仮名)でのパープル復活は今までの中で一番可能性が高く実現すればXperia Z2以来、ということに。非常にたのしみですね。