新型Xperiaのリリース順序、無印フラッグシップがプレミアムより先、XZ4ではなくXZ3 Premiumの可能性大

2月末のMWC2019で少なくとも1モデルが公式発表される2019年版の新型Xperiaフラッグシップ。

通称”Xperia XZ4”と言われており、外観はレンダリング画像からすでにほぼ確定となっている一方でスペックや機種名、またその”位置付け”についても不明な部分が多々あるのも事実。

そんな中、この2019年リリースのXperiaの無印フラッグシップとプレミアムモデルのリリース予定、厳密には「発売順序」について非常に興味深い新情報がでてきました。

有名リーカー、Zackbucks氏からのもので、これによると次期Xperiaのプレミアムモデルはスタンダードフラッグシップ(無印Xperia)よりも先にリリースされる、というもの。

また、このスレッド上の同氏の発言によると、この新型プレミアムXperiaは5G通信には非対応、とのこと。

が、これ、もし事実だとすると今までのいくつかの前提が大きく変わることになりそうです。

まず2019年版Xperiaではネーミングルールが変わる可能性もあるようですが、ここでは変わらない、と仮定して話を進めます。

となると次期無印フラッグシップは”Xperia XZ4”ですが、XZ4よりも前にXZ4 Premiumがリリースということはありえません

よって、MWC 2019で発表の新型モデルはXZ3の「次世代」モデルではなくXZ3の派生機種であるプレミアム版、つまりXperia XZ3 Premiumということに。

それならば5Gに非対応というもしっくりくるような気もします。

うーん、いままでの情報ではMWC2019ではXZ4に相当する次世代無印Xperiaフラッグシップが発表されることがコンセンサスとなっていましたが、これはちょっと意外。

ただ、確かにXZシリーズを例にとると旧チップ搭載のXZを秋にリリース、翌年春に新型チップを搭載したXZ Premiumを発表しているのでパターンとしては十分可能性あり。

一方、先日のソニーモバイル幹部インタビューでは2019年秋にリリースの新型XperiaはMWC2019で発表されるモデルの「アップデート版」とのことでした。

XZ3 Premium→XZ4をアップデートとは言わないような気がするので、この点についてはちょっと気になるところです。

コメント

  1. より:

    もう何がなんやら

  2. Q より:

    後一ヶ月で答え合わせ出来るけどどんだけ当たってるかな?
    21:9も外れて4kも外れて画面サイズも外れたなんてなったら腹抱えて笑えるけど