新型Xperia XZ4、128GBストレージ搭載でようやくスペック周回遅れ脱却、有名リーカーからの情報

次期Xperia、と言えばすでに詳細な3Dレンダリング画像がリーク済みの通称Xperia XZ4。

CADデータから分かるディスプレイサイズやカメラの数、指紋認証の位置などといった外見的なスペックは判明しているものの、「中身」の仕様については様々な噂・憶測が交錯していると言った感じでいまいち全体像が見えてきません。

そんな中、有名リーカーのZackbucksが2019年にリリースされる新型Xperiaのストレージ容量について興味深い情報をリークしていました。

これ、他のユーザーがXperia XZ3のストレージ容量が64GBしかない、という愚痴?に対して返信したもので、これに対し「今年は128GB搭載モデルがある」と発言しています。

一部ではXperia XZ4は256GBストレージ搭載モデルが存在する、という噂はありましたが、比較的信頼性の高い有名リーカーから次期Xperiaのストレージ容量についてのリーク情報がでてきたのは今回が初めてではないかと思います。

一方、64GBストレージ搭載のフラッグシップ、というのはもちろんXperia以外のライバル機種でも存在はします。

ただ、これがハイエンドモデルの「最大」ストレージというケースはかなり稀になりつつあり、128GBが標準、256GBや512GBが上位モデルとして用意されている、というのが一般的なフラッグシップのストレージ。

そのため、このストレージ容量の少なさはXperiaのスペックが「周回遅れ」と批判される一つの要因ともなっていました。

が、トリクルカメラに標準6GB RAM、そして今回のストレージと2019年版Xperiaはかなり色々な面でスペックが「世界標準」に追いつきそうですね。

ちなみにZackbucks氏は2019年版のフラッグシップは1モデルのみ、という情報も上げており、もしそうだとするとこのXperia XZ4が128GB搭載となることはほぼ確実。

というか、ひょとすとXA3シリーズなどでも128GBストレージ搭載版が存在、そしてXZ4ではそれ以上のストレージ容量もありえるかもしれませんね。

コメント

  1. 田仲田奈 より:

    最近はストレージ限定でしか保存できないのが割りと多いし、カメラアプリも4Kとか8K取り出したら対応してる高速書き込みの高い値段のSDじゃない場合は無理ですとかでて、一旦ストレージへ保存とかなって容量を喰われそう。

  2. 柾田 より:

    SDカードが使えるのにストレージの大きさが周回遅れって言われる原因の訳がない
    SoCの速度はなんとか追いついたがRAMが少なかったり認証システムやその他諸々の機能が中国製にすら負けてるところが周回遅れと言われるの最たる原因だろ
    そのくらいの認識すらないのにこんな記事書いてるとか恥ずかしいと思いなよ

    • さな より:

      中国製にすら負けてるって…
      そのコメントは可笑しくないか?
      今の中国のスマホ事業は世界トップだぞ
      負けて当然じゃん