Xperia XZ4の実機画像がリークか?新型21:9画面で映画を観たときの没入感、iPhoneとのサイズ比較も

ソニーモバイルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia XZ4。

国内でもドコモ、au、ソフトバンクの夏モデルとしてリリースされることはほぼ確実ですが、通称どおり、そのままの「XZ4」となるのか「プレミアム」を冠する機種名になるのか、それとも新シリーズの機種名となるか、非常に気になるとこと。

このXperia XZ4、過去のCADベースのレンダリング画像から画面のアスペクト比がかなり縦長の約21:9になることが判明しており、良くも悪くもXZ4の特徴として注目されています。

また、この21:9ディスプレイを採用した理由としては色々推測が出ていますが、最も有力なのが、映画などを映画館と同じ21:9で表示することにより没頭感をアップする、というもの。

そんな中、この次期Xperiaの21:9スクリーンで実際に映画を再生するとどうなるのか、という興味深い動画がありました。

これ、実機なのか別のモデルを使ってスクリーン部分だけを表示した「疑似」XZ4スクリーンなのかは不明。

ただ、こうやってみると21:9で映画を表示すると18:9や16:9よりも劇場感?があるように思え、個人的には「あり」かなという感じ。

また、この感じだと風景などといった臨場感重視のグラフィックに力を入れているゲームなどでも結構迫力がありそうですね。

一方、このXZ4の21:9画面の理由については別セオリーとして、「画面両端をコントローラーとして使うため」というものもありました。

これについて実際にどうなるのか、疑似コントローラーを表示したものを見てみたいものです。

また、同氏はTwitter上で保護シートとiPhone Xs Maxのサイズ比較画像も投稿。

iPhone Xs Maxよりも数ミリ縦長といった感じですが横幅はかなり狭くなっており、意外と持ちやすそうです。

コメント

  1. 南雲正昭 より:

    中国でせいさんは、かいません、