Xperia XZ4とXA3、ベゼルの太さの違いがよく分かる保護シート比較画像

ソニーの2019年版XperiaといえばすでにXperia XZ4、Xperia XZ4 Compact、Xperia XA3、Xperia XA3 Ultra、Xperia L3。

機種名についてはまだ不確かながら、これら5モデルのXperiaが存在することは確実となっています。

Xperia XZ4はおそらく2月末のMWC2019で、XA3は来月初めのCESで発表される可能性が高そうですが、今回これら新型Xperia2モデルの保護シートの比較画像がリークされていました。

Xperia XZ4は約6.5インチで端末サイズは166.9 x 72.4、XA3は5.9インチで155.7 x 68.3と言われており、かなり全体の大きさに違いがあります。

元のソース上では2枚の別々の写真で投稿されていましたが、上のものはそれぞれの端末寸法に合わせて画像自体をリサイズしたものです。

こう見ると、Xperia XZ4は上部および左右ベゼルはXperia XA3よりもかなり細くなっているのがわかります。

一方、下部ベゼルについてはXperia XA3の方がかなり細く、XZ4の半分くらいではないでしょうか。

ただ、Onleaks氏発のレンダリング画像ではXA3の下部ベゼルはXZ4よりもはるかに太めで、どちらが正しいのかは不明。

よって、この部分についてはどちらのベゼルのほうが細いのかは分かりません。

なお、XZ4もXA3、いずれのモデルも保護ケースとされる画像はすでにリークされていますが、こうやって比較できるおそらく同メーカー?からのものと思われる比較画像がリークされたのは初めてだと思います。

また、Twitter上の情報をみていると、どうやらXperia XZ4については一部で実際に保護ケースの販売などもされている模様。

MWC2019で発表される機種としてはちょっと早すぎるような気がするので、ひょっとするとMWC前にリリース、という噂もひょっとするとありえるのかもしれません。

コメント

  1. 田奈 より:

    頼むから、3月の買い換えに間に合ってくれ。
    過ぎると1年無駄な契約延長される。