シングルカメラの限界?Pixel 3のカメラ評価、3年連続トップはならず

Googleの2018年版Pixel、Pixel 3

今年のモデルは国内でも初めてキャリア・SIMフリーとしてリリースされましたが価格がネックだったのでしょうか。話題性の高さとは裏腹に実際の売れ行きはイマイチといった印象が拭えません。

ただ、機種そのものの評価は上々といった感じでさすがはGoogle純正スマホといった感じ。

そして今回、カメラレビューの有名サイト、DXOMARKがこのPixel 3のカメラ評価を発表していました。

総合スコアは101、静止画は103で動画は98となっています。

また、以下は他機種とのランキング比較

トリプルカメラのHuawei P20 ProやiPhone Xs Maxなどには大きな差をつけられており、iPhone XRと同点の7位。

Pixelシリーズは初代、Pixel 2とDXO評価発表時はいずれもトップスコアを獲得していましたが、さすがに3年連続とはいかなかったようです。

ちなみにこのPixel 3とiPhone XRはいずれもカメラはシングルレンズで、シングルカメラ搭載機種としてはトップスコア。

となると、ひょっとするとこの辺がシングルカメラの限界なのかもしれませんね。

コメント

  1. より:

    元記事へのリンクがほしいです

  2. あすふぉ より:

    管理人さん、またズレたこと書いてる

    話題性の高さって書いてるけど、
    スマホに関心のある層の間だけであって、
    一般ユーザーの間で話題になってるわけじゃない

  3. 匿名希望 より:

    ただ、このサイトだけのレビューが全てじゃないですよね。

    かなり断定的な書き方をしていますが。

  4. n より:

    総合スコアはXRと同等ですが、中のスコアをみるとXRは静止画103の動画96
    一方でPixel3は静止画103の動画98で動画においてはスコア上勝っています。
    そしてこの動画のスコアはPixel3以上のスコアを記録している他のスマートフォンの中でも
    P20proとトップタイなので、その点はかなり評価できるところなのではと思います。