新型 Xperia XZ4のカメラは初の8K撮影対応、48MPのIMX664搭載との”ヒント”

ソニーモバイルが来年前半に発表、リリースすると言われている次期フラッグシップXperia、Xperia XZ4。

この新型Xperiaは21:9という縦長なディスプレイも特徴的ですが、シングルカメラの前モデル、Xperia XZ3に対して一気にトリプルカメラになる、という点もかなり意外です。

その一方で、この3カメラのうちの一つは厳密にはカメラ”レンズ”ではなくToFセンサーという噂もあり、カメラの定義によってはデュアルカメラ仕様という可能性も。

そんな中、このXZ4のカメラセンサーの一つについて非常に興味深い新情報がでてきました。

Xperia XZ4のカメラについての”ヒント”としてWeibo上に投稿されていた情報。

これ、最初は一番上の「664」という数字がなんのことだかさっぱり???だったのですが、別の有名リーカーからの情報がヒントに。

これは来年ソニーがリリースすると思われる次世代カメラセンサーがリストアップされており、6XXの前にはそれぞれIMXが付き、センサー名を指しているはず。(参照:IMX607について

よって、この投稿者の”664″はIMX664を指しているとみて間違いないと思います。

つまり、Xperia XZ4の3カメラの一つにはIMX664センサー搭載で、48MP、8K動画撮影、センサーサイズは1/1.8、比率は4:3ということに。

現在、8K動画を撮影可能なスマートフォンというのは存在しないので、もし今回の情報が事実ならばXperia XZ4が世界初の8K動画撮影対応スマホ、ということになります。

ちなみにご存知のかたも多いとは思いますが、世界初の4K動画撮影対応のスマートフォンもソニーモバイル(Xperia Z2)でした。

数週間前にXperia XZ4に搭載のカメラは48MPのIMX587と若干違うセンサー、といったニュアンスのリーク情報がありましたが、ひょっとするとこのIMX664のことを指していたのでしょうか・・・

追記・修正:
どうやらGalaxy S10シリーズのカメラも8K動画撮影に対応する可能性があるようです。今の所は発売時期はXperia XZ4よりもGalaxy S10シリーズの方が早そうなので、そうなると「世界初」ではなくなりそうです。

コメント

  1. 田奈 より:

    ソニーの出したセンサーなのに他の企業の方が先に採用して後から採用したソニーよりも上手く使うことなんてしょっちゅうありますね。サムスンは独自のやつを使うんでしょうか。