Galaxy S10シリーズの3モデル、正式機種名はRize 10、20、 30に?

来年2月に新型フラッグシップ・シリーズとなるGalaxy S10シリーズを発表するサムスン。

しかし今回、この”Galaxy S10”という機種名自体が完全に異なるもになる可能性が出てきたようです。

トレードマーク(商標)登録のドキュメント内の記載が見つかったもので、Samsung Rize10、 Samsung Rize20、Samsung Rize30という3モデルが存在することが判明。

T3などはこれら3モデルがGalaxy S10シリーズ(Galaxy S10 Lite、Galaxy S10、Galaxy S10+)の正式な機種名である可能性があるとしています。

次期フラッグシップGalaxyについては”Galaxy S10”ではなく、”Galaxy SX”など、イレギュラーなGalaxy 〇〇というネーミングになるという可能性は以前より噂されていましたが、”Galaxy”すらも冠さないという情報は噂レベルですら初めてではないかと思われます。

また、これらが仮にGalaxy S10シリーズ以外のものだったしてもスマートフォンであることは確か。

よって、サムスンが来年初めにも何らかの新シリーズを発表することはほぼ確実といって良いと思います。

ソース

コメント

  1. 名前無し より:

    ありえるわけが無い いままで育ててきたブランド名を変えるわけがない

  2. 名無し より:

    日本だけブランド名変えたほうがいいと思う
    galaxy日本で発火のニュースしかしないし、一般層に印象悪すぎる…