次期Xperiaの機種名は「Xperia XZ4」ではない、あるいは国内キャリア版のみの可能性が浮上

2月末のMWC 2019で発表、遅くとも初夏くらいにはリリースされると予想されている次期Xperiaフラッグシップ。

先日、情報の正確性ではピカイチなOnleaks氏が未発表XperiaのCADベースのレンダリング画像を”Xperia XZ4”としてリークしたことから、この新型Xperiaの機種名はこれでほぼ確定したものとして扱われています。

が、今回、この次期Xperiaの機種名が「Xperia XZ4」ではない可能性を示唆する新情報がでてきました。

次期XperiaがXZ4ではない、と文章で明言しているわけではありませんが、指を振る動作のGIF画像はそれを示唆していると思われます。

Ricciolo氏はOnleaks氏のような有名リーカーではなく外すこともあるのですが、その一方で他のメジャーなリーカーでも触れていないようなレアな情報を提供することもあり、なかなか掴みどころのないリーカーといった感じ。

信頼性抜群のOnleaksが、XZ4をXZ3後継機の”仮名”として使っており、実際には機種名までは入手していないというという可能性もあるのでしょうか・・・

となると、この新型XperiaはXperia XZ3の派生機種、XZ3 ProやPremiumでしょうか。

それとも10周年記念と関連付けた単発の機種名(Xperia 10とか?)でしょうか。

まあ、機種名などどうでもいい、という方も多いとは思いますが同じ「4」を冠したXperia Z4(Z3+)の黒歴史を思い出すとどうしても気になってしまいます。

覚えている方も多いとは思いますが、Xperia Z4という機種名が使われたのは日本版のみで海外ではXperia Z3+という名称で展開。しかも、販売国・地域もかなり限定的でした。

また、ちょっとこの”XZ4”については4G版と5G版が存在し、スペックの若干異なる”ドコモ版”も存在するという噂まであります。

よって、この次期XperiaについてもXperia XZ4と命名されるのは国内キャリア版のみ、そして海外ではXperia XZ3+?など、別名で発売される可能性もありそうです。

コメント

  1. 名無し より:

    XZ2も最早黒歴史ですね…