ソニー、Xperia XZ4の”次期モデル”でクアルコム社の超音波式指紋センサーを搭載か

次期Xperia、と言えばここのところ様々な噂・リークが飛び交っているXperia XZ4ですが、今回、このXperia XZ4の後継モデル、つまり次々期Xperiaについてと思われる興味深い情報が発見されました。

以下はXperiaBlogのコメント欄に投稿されていたもの。

これによると、ソニーは今年中にクアルコムの超音波式指紋センサーを搭載したXperiaを最低1モデルはリリースする、とのこと。

Qualcomm Ultrasonic FPSとは同社の開発したディスプレイ内蔵型指紋認証センサーのことで、すでにGalaxy S10シリーズに採用されることがほぼ確実となっています。

一方、投稿者もこのスクリーン内蔵式指紋センサーがどのXperiaに搭載されるのかは分からないとのこと。

ただ、Onleaks氏がリークした側面に指紋センサーを搭載したレンダリング画像が間違っているという可能性はほぼ皆無であるため、このディスプレイ内蔵型指紋センサーが実装されるのはXZ4の後継機からになる、という見方をしているようです。

来年から指紋センサーを端末側面に戻すXperiaですが、それをまたすぐに移動、というのはちょっと意外なような気がします。

また、「画面埋め込め式」はもちろんのこと、過去のXperiaで指紋センサーを前面に搭載した機種というのはありません。

ただ、来年のGalaxy S10シリーズなど、ディスプレイ内蔵型指紋センサーはハイエンドモデルでは普通になりつつあり、2019年にはさらにこのタイプの指紋センサーは普及すると思われます。

よって、スペックが遅れがちなXperiaと言えども、おそらく来年の秋頃にリリースされるであろうXperia XZ5?に画面埋込式の指紋センサーが搭載されるというのは特にサプライズではないように思えます。

ちなみに私も最近始めてMate 20 Proでディスプレイ指紋センサーを試したのですが、かなり精度は高く、良い意味で期待を裏切られたという印象。

個人的には指紋センサーの位置は端末前面が使いやすいと感じるので、Xperiaにもぜひ実装してほしいものです。