次期Xperiaは”XZ4″ではなく新シリーズか、Xperia N1 Xperia V1 Xperia T1 Xperia A1が候補

次期Xperiaといえば先日レンダリング画像のリークされた”Xperia XZ4”がその機種名も含めてかなり具体的な全体像が判明しつつあります。

しかし、ここに来てXperia XZシリーズ自体が現行最新モデルのXperia XZ3で最後に、そして2019年版Xperiaでは新たなシリーズのネーミングが採用される可能性がでてきました。

以下は数時間前にweiboの有名リーカー、Zackbucks氏が投稿していたもの。

Xperia Zシリーズが2013-2015年の3年間、Xシリーズが2016-2018の3年間だったという点から、2019年からは新たなアルファベットを採用した新シリーズになるはず、との情報。

また、

Xperia N1
Xperia V1
Xperia T1
Xperia A1

という4つの機種名も挙げられています。

これが2019年Xperia新シリーズの候補なのか、それともハイエンドからミッドレンジ、ローエンドまでも含むすでに内定しているシリーズ名なのかは不明です。

ただ、後者だとすると、すでにその存在が確認されているXperia XA3、XA3 Ultra、L3といったモデルもこれらのどれかに当てはまるという可能性も。

また、フラッグシップも同様に”Xperia XZ4”もではなく、新シリーズになるとも考えられます。

そもそも、来年のXperiaのXA3シリーズやXZ4という機種名について信頼に足るソースからのものは@Onleaks氏からのものだけ。

ただ、@Onleaks氏がCADデータだけでなく、機種名についてまで具体的な情報を得ているとは限らず、単純に過去のネーミングパターンから順当に機種名を割り当てているだけ、という可能性も否定はできません。

また、2019年版Xperiaの最初から新ネーミングが適用されるとは限らず、例えば次期モデル、Xperia XZ4までは”XZ”シリーズでリリースして2019年後半のXperia XZ5に相当するモデルから新シリーズ名が使われる、という可能性もあります。

いずれにせよ、Zackbucksが「推測」だけでこういった情報を流すとは考えにくいので、Xperia N1、V1、T1、A1のうちのいくつかはダミーだとしても、どれかは実際に2019年に誕生する新シリーズ名である可能性が高いと思われます。