Xperia XZ4はまさかの5G非対応?対応モデルのリリース予定に名前ナシ、一番のりはやはりGalaxy、iPhoneは再来年か

先日ほぼ信憑性100%の3Dレンダリング画像がリークされた次期XperiaのXperia XZ4

そして2019年に一部ではサービスが始まりそうな気配の次世代5G通信。

ソニーモバイルは以前よりクアルコムと共同でモデム開発を行うなど、この来るべき5G通信にかなり積極的に取り組んでいると言われており、一部では次期Xperiaが5G通信対応機種として世界初を目指しているとも言われています。

しかし今回、このXperia XZ4の5G対応もしくはリリース時期が怪しくなるちょっと気になる情報が発見されました。

これはLEAKSというサイト上でリークされていた5G通信へ対応した2019年以降のモデルのリリース予定表の模様。

それぞれの機種もしくメーカーが5G対応モデルをリリースする時期としては:

2月に発表もしくはリリース

Galaxy S10 5G版
Honor (ファーウェイ)
Huawei フォールダブル・スマホ

第1四半期に発表もしくはリリース

Huawei P30 Pro
Moto Z3 5G
LG V45
Xiaomi MIX3 5G
Lenovo Z3 5G
One plus

年前半に発表もしくはリリース

ZTE
OPPO→年前半
Vivo

年後半に発表もしくはリリース

サムスン(フォーダブル)
Moto Z4
HTC

第4四半期に発表もしくはリリース
Google Pixel 4

2020年に発表もしくはリリース
Apple iPhone 11S

情報がちょっと具体的すぎるという点、また、5G対応機種が一斉に出始める時期がちょっと早すぎるような気もします(とくにファーウェイ勢については)。
よって、ファイク情報である可能性もかなり高いと見ておいたほうが無難だと思います。

ただ、もしこのリリース予定表が確かな出どころのもので正確な情報だとすると非常に気になる点が一つ。

そう、Xperia XZ4こと次期Xperiaの名前が載っていません。というか、機種名どころかソニーモバイルというメーカー名すらもなし。

これ、考えられる可能性は3つあると思います。

一つはXperia XZ4自体のリリースがまだこのリストに載らないくらい先、あるいは未定ということ。

もう一つの理由としてはXperia XZ4自体がSD8150こそ搭載はしても5G通信には非対応、つまりX50モデムは積まないという可能性も考えられます。

そして最後はXperiaブランド自体がシェア的に小さくなりすぎて載せるまでもない存在となってしまった、という理由。

個人的には次期Xperia XZ4が5G非対応とは考えにくく、また、リリースがそこまで先になるとも思えないので、ちょっとくやしいですが最後の理由がもっともしっくりくるような気もします。

まあ、情報自体の信憑性がかなり怪しいのであまり気にしないようにしましょう。

ちなみにちょっと余談になりますが、日本で5G通信が実験的に始まるのは来年後半と聞いていますが、実用レベルになるのには最低でも2020年までかかると言われています。

となると仮に来年前半に5G通信可能な機種がいくつかできたとしても、5Gが現在の4Gネットワーク並みに「当たり前」に実用化したときはすでにその端末は1年以上、おそらく2年ちかい古い機種になっている可能性大、ということに。

となると、無理をして現時点で5G通信機能搭載のハイエンド機種を買う理由というのはないような気もしてきます。