Galaxy S10シリーズは4モデル展開、1モデルは6カメラ搭載で6.7インチの”Galaxy Beyond X”

サムスンの次期フラッグシップシリーズ、Galaxy S10シリーズ。

早ければ2月発表、3~4月リリースになると思われるこの新型Galaxyについて非常に興味深い新情報がでてきました。

ウオールストリートジャーナルが伝えたもので、これによるとまず、Galaxy S10シリーズは4機種展開になるとのこと。

うち1モデルは6.7インチディスプレイを搭載し、合計6カメラ、そして5G通信に対応するとのことです。

6つのカメラの「場所」ですが、2つはフロントカメラ、4つはリアカメラとなり、同機種は現在”Beyond X”というコード名?機種名?で開発が進んでいる模様。

そしてリリース時期については春頃が予定されているようです。

残りの3モデルについては 5.8~6.4インチで名称については従来の無印のS10とS10 “Plus”ではないパターンになる可能性が高いとのこと。

また、これら3機種には3~5個のカメラ・レンズが搭載されるようで、リリース時期は2月中になる可能性が濃厚だそうです。

WSJがソースの情報なので今後サムスン側で何らかの変更がない限り、信頼性はほぼ100%と言って良いのではないでしょうか。