黒歴史に終幕?次期Xperia “XZ4″ではアンビエントフロー廃止、新デザインの丸みはXZ3以下、XZ1以上との情報

ソニーモバイルが来年前半にリリースすると言われている次期Xperia、通称Xperia XZ4。

いたるところからスペックや外観についての噂が流れてきており、矛盾する内容も多く、何が何だか分からなくなってきています。

そんな中、先日、次期Xperiaについて「まだ何も決まっていない」という珍しいリーク?をしていた人物が今度は具体的な情報をリークしていました。

Not December yet but some info came up.

In short, Xperia’s dark age is over!
Ambient flow design will be gone in next flagship!

Fingerprint sensor will be located back to on side, but like XA3 series, it’s will be separated from power button.

New design will be less round than XZ2/XZ3 but not as “edgy” as XZ or XZ1 series.

(訳)

まだ12月ではありませんがいくつかの情報がでてきました。

端的にいうと、Xperiaの暗黒時代に幕引き!
アンビエントフロー・デザインは次期Xperiaフラッグシップでは採用されません。

指紋認証センサーは端末側面に戻されますが、XA3シリーズのように電源ボタンとは別に搭載。

新デザインはXZ2/XZ3と比べて丸みは少ない一方で、XZやXZ1シリーズほど角ばってもいません。

この情報は先先週くらいにReddit上で「次期Xperiaについてはまだ機種名すら最終決定していない、最終的にいろいろと決まるのは12月」といった趣旨の投稿をしていた人物。

まだ12月ではありませんが、少なくともデザインについてはある程度最終決定がされた、ということでしょうか。

XZ3より丸みが少ないがXZ1より角ばってもいない、とうことはちょうどその中間くらいといった感じだと思います。

となると、以前どこかで情報のあったとおりXZ4はXperia X Performanceに似た外観、ということでしょうか。

ちなみにアンビエントフロー・デザインが廃止されることは以前、ESATO上の信頼性の高いリーカーからも情報がでてきていました。

ただ、そのタイミングについては次期モデルからなのか、それ以降なのかははっきりしていませんでした。

ちなみに指紋センサーが側面搭載に戻る、という件。歓迎するユーザーも多そうですが一点だけ心配なのはデザイン面。

というのもソニーが過去のXperiaで横ベゼルを細くできなかった理由はこの側面搭載の指紋認証センサーが一因とも言われています。

また、今年はMotoシリーズやGalaxyのミッドレンジで側面指紋センサー仕様の機種がでていますが、いずれも同じメーカーの他機種よりベゼルは太めと言った感じで技術的な制約があるのでしょう。

Xperia XZ3の3Dディスプレイは使い勝手に関してはネガティブな評価もありますが、少なくともベゼルの細さという点については合格といった感じ。

これがまたもとに戻ってしまうのであればアンビエントフローデザインの廃止自体、賛否両論となりそうですね。

ソース

コメント

  1. soad より:

    次期Xperiaで指紋センサーが側面に戻るとしたら嬉しいですが、3DディスプレイとSidesenceも廃止になるんですかね。