Xperia XZ3向けガラス保護フィルムが自主回収、貼り付かない不具合で-トリニティの「Xperia XZ3 立体成型シームレスガラス」

ソニーモバイルの最新フラッグシップ、Xperia XZ3

XZ3本体にもちょくちょくと不具合報告が挙がってきていますが、今回、端末のディスプレイを守る保護フィルムの一部に不具合があり、回収されていることが明らかになりました。

今回回収が明らかになったのはトリニティがsimplism(シンプリズム)ブランドで販売している「立体成型シームレスガラス」というガラス保護フィルム。

トリニティ公式サイトによるとこの保護ガラスプロテクターがXZ3に貼り付かないなどの不具合が出ており、自主回収を実施。

対象の製品は:

TR-XPXZ3-GH-CCBK / 4582269499086
TR-XPXZ3-GH-CCWT / 4582269499093
TR-XPXZ3-GH-CCGR / 4582269499109
TR-XPXZ3-GH-CCRD / 4582269499116
TR-XPXZ3-GH-BCCCBK / 4582269499123
TR-XPXZ3-GH-DTCCBK / 4582269499147
TY-XPXZ3-GH-GNCCBK / 4582269499970
TY-XPXZ3-GH-GNBCCCBK / 4582269499987
TY-XPXZ3-GH-DXCCBK / 4582269499994

ちなみにこの保護フィルム、Engaget上でレビューされており:

大きな気泡の混入もなく、載せるだけで見事にフィット。ほんのり入ってしまった小さな気泡たちも、指で簡単に押し出せて、難易度の高い貼り付け作業をほぼストレスなく終えることができました。

貼り付けの仕上がりについても、ディスプレイのラウンドした形状にキレイに追従しており、硬質なガラス素材ということで心配していた浮き上がりもありません。

たまたま不具合のないフィルムに当たったのでしょうか・・・

やはりこういったレビューは一般ユーザーのからの口コミを複数見るのが一番参考になるような気がします。

Xperia XZ3はXperiaとしては初の3Dガラス採用で以前のZ2などと比べても画面縁のカーブが大きくなっています。

そのためか、結構保護フィルム選びで迷っている方も多いようで貼り方も以前より難しいとの声がちらほらと聞こえてきます。

ソース